こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年3月8日木曜日

3/8(木)の授業報告

今日の三鷹スタジオはおやこがじゅくの体験から始まりました。
「三原色の色水」に挑戦です。
お水が大好きだったようで、色水に大興奮!たくさんのコップにいろいろな色をつくりました。
コクコク、コクコク。できた色水をジュースのように飲む真似をする場面も♪
今度は紙の上でも色が混ざっていくのを味わいました。カラフルな海を魚たちが泳いでいます。
初めてのがじゅく、楽しんでくれたかな?
またぜひ来てくださいね〜。

そして幼児クラスは「スノーツリー」づくりです。
針金の枝をにょきにょき伸ばして、色とりどりのビーズやストロー、色つきの小石などでそれぞれ飾っていきます。
針金をプラ板に刺したり、クルクル巻き付けたりする力のいる行程も、小さな手でしっかりがんばってくれました。
季節が春に変わろうとしているので、最後につけた綿は雪ではなく「白い梅の花にする!」と言うことになりましたよ。
春の気配を感じる、ふわふわの梅の花で満開の木が完成しました♪

少年クラスでは「模写」を行いました。
最初に見本と画用紙それぞれに十字を引いて、それを手掛かりにプロポーションをとる練習です。
位置や距離を確かめながら、あたりをつけて描いていきます。
「難しい〜」の連発。じっくりとああでもないこうでもないと描いた絵。90分粘ってよくがんばったね!
全体のバランス(大きく見ること)と細部の骨や笛を持つ腕(小さく見ること)など、よく観察してかけました。
少しずつみんなの力になってますよ!
担任したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)