こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年6月8日金曜日

6/8(金)の授業報告

だんだんと蒸し暑い陽気になってきましたね。
関西では今日、梅雨に入ったようです。

そんな中、今日も小学生の生徒さんは元気いっぱいでした!

まずは3週間にわたってやってきた帽子の課題、最終仕上げをしました。
外側は先週で完成したのですが
内側が紙のままだったので、布をはっていきました。

かぶって頭に触れる部分は、柔らかい布の方が良いですよね。
見えないところもしっかりと作る、という気持ちも大事です。





ボンドを乾燥させたら、これで心地よくかぶれますね〜



さて、授業の後半は、「パテでモリモリ絵画」の課題に入りました。
水分を吸って硬化するパテに、水と絵の具を混ぜてペーストを作り、絵を描いていきます。

小学生の生徒さんはモチーフ(描く対象)を決めて、それを表現してみよう、ということで、
いくつか準備した物の中から、ペットボトルを描くことにしました!



まずは土台になる板に、クレヨンでペットボトルを下がきしました。

次に粉パテと絵の具、水を合わせて練って、パテ絵の具を作っていきます。
はじめはポロポロとうまくまざらなかったけれど
「ねるねるね〜るね♪」
と歌いながら混ぜていくと
次第にまとまってきました♪



プラスチック段ボールの板に、練り上がったパテを塗っていきます。

なかなかうまくのばせなかったけれど、コツをつかんでからは上手に塗れるようになってきました。



まずは一色目のパテを塗り終わりました。
来週はもっとたくさんの色を「ねるねるね〜るね」して、
ペットボトルの感じがうまく表現できるようにしていきましょう。



担当したのは、まちこ先生でした。(記:まちこ先生)