こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年6月30日土曜日

6/29(金)の授業報告

今日の三鷹スタジオ、小学生の生徒さんは
「パテでモリモリ絵画」の仕上げをしていきました。

前回までに、絵の具に「粉パテ」を混ぜたもので
ペットボトルをかいています。

今日は固まった「粉パテ絵の具」の上から、絵の具を使って色を付けていきました。


こちらの作品はペットボトルの影をかいて、置いてある感じを出しています。
ペットボトル内についている水滴を発見、それもポツポツ表現できました。
キャップについている溝も、
でこぼこした素材の上にかくのは大変だったけれど、
がんばって描いています。



こちらは、背景に自分のイメージの色をつけて完成です。
それぞれの色には意味があるそうで、
こだわりをもって混色していました。

どちらも、ペットボトルの印象をとらえながら、
自分なりの表現でのびのびと描けましたね!


さてさて、その後はお待ちかねの「スライム作り」をしました。
色水、洗濯のり、ホウ砂水溶液をまぜて、スライムを作っていきます。

まずは好きな色の色水作りから。↓



そこに洗濯のりを入れ、ホウ砂水溶液を少しずつ加えていくと…
「おお〜すご〜い!」と思わず歓声が上がりました!
粘りが出て、スライムになっていきます。


普段の自由に制作するときとは違って、
理科の実験のように一つ一つの手順をしっかり確認しながら、
慎重に作業を進めることができました!

完成したスライムです。
写真ではなぜか1色に見えますが、紫と青の2色です。



出来上がったスライムをこねたり、混色してみたり、お団子にしてみたり。

自分たちで作ったスライムで、色々と工夫しながら遊んで
楽しかったですね!


担当したのはまちこ先生でした。(記:まちこ先生)