こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年8月28日火曜日

8/28(火)の授業報告

今日もまだまだ残暑が厳しくて…みなさん体調は崩してないでしょうか!?先生はちょっと夏バテ気味です。

本日の授業は紙粘土で亀を作りました。甲羅、頭、手足、尻尾をそれぞれパーツごとに作り、甲羅部分にビーズや小石などでデコレーションしてもらいました。
紙粘土の作業を始める前にまずエスキースをしてもらいました。亀の甲羅の模様はどんな模様にしよう〜、頭の色は?手足の色はどうしようなどなど細かい設定をまず紙に描いて決めます。色や模様など大まかな設定が決まったら、紙粘土作業開始です!
まずそれぞれ決めた色の粘土を作ります。粘土に絵の具を混ぜてひたすらコネコネ…紙粘土の白い色が無くなるまでひたすらコネコネですー。色粘土が出来たら甲羅や手足のパーツに形を整えて、中木を添えてパーツ同士をくっつけたら、いよいよ甲羅の模様付けです。小石やビーズ、スパンコールで綺麗にデコレーションできたね!!スパンコールでお花を作ってくれた生徒さんもいました。亀の甲羅が一気に華やかに!!
今日は振り替えのお友達や体験のお友達が来てくれて賑やかだったね。

担当したのはひろこ先生でした。(記:ひろこ先生)