こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年10月14日日曜日

10/11(木)の授業報告

またまた投稿が遅くなってしまってすみません(>_<)


木曜幼児クラスは途中まで進んでいた「造花」の課題を行いました。みんな楽しみにしていたようです^^お待たせしてしまってごめんなさい。

さて、前回の続きということで、まずは葉っぱをつくり茎につけていきました。お花はいったん置いておいて、次は絵の具を混ぜ込みしたねんどで土づくり。色も茶色い子もいれば、黄色い子やマーブルになっている子もいてカラフルです。小さくちぎってせっせと丸めていきました。小さなつぶつぶ、とっても上手だね。
そして花と茎を先生がお手伝いして合体させてから、またまたねんどで花粉のところをつくります。こちらも色混ぜです。
最後は鉢植え。ポリポットにお花を立てて、お花が倒れないように小石とボンドを混ぜて入れていきます。小石を隠すようにつくった土で上から覆えば完成♪かわいいお花が咲いてますね〜。ぜひお家にかざってください♪


少年クラスは「造花」と「カメのこうらのデザイン」、の課題にわかれて制作しました。
「造花」の生徒さんは今月お父さんが誕生日ということで、プレゼントにすることを目指して制作しましたよ。
花びらを重ねて貼ってを繰り返しながらお花をつくり、茎に葉っぱとお花とをくっつけました。お花ができたところでポリポットに小石を詰め、上からつくった土で覆って鉢植えです。ちょうど「こうらのデザイン」の生徒さんがつかっていたスパンコールで飾り付けもしました。今日完成できたので、そっと持って帰ってお父さんにプレゼントしてください♪喜んでくれるといいね!

「こうらのデザイン」の生徒さんは、まずはエスキースしながらどんなカメにするかを考えます。ハートのリボンのついた女の子のカメだね。
デザインが決まったらさっそくこうら、顔、手足、しっぽと色混ぜねんどづくり。形を整えて爪楊枝を間に挟みながら、こうらに各パーツを合体させました。そしてエスキースを見ながらビーズやスパンコールで飾っていきます。デザインをちょっと変えながら、ピンセットをうまく使って完成できたね。ニコニコといい笑顔のカメですよ(*^_^*)


担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)