こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年2月28日木曜日

2/28(木)の授業報告

美術館授業を挟んで久しぶりのレギュラー授業です。
木曜幼児クラス、まずは前回つくっていた「メダル」に染めていた紙ひもを通して、首から下げられる形に仕上げました^ ^お好みでひもにビーズやストローも通したね。出来上がったメダルをつけて記念撮影もしましたよ〜。
そして今日からの課題、「お面づくり」に入りました。こちらの課題は時間をかけて張り子をしてつくっていくので、どんな顔のお面にするかを下絵を描いてしっかり決めたね。
風船を膨らませ、今日は新聞紙を貼るところまで進みましたよ。ボンドの水と転がる風船に苦戦しながらも一生懸命貼っていました。次回は色を染めた半紙でさらに重ねていきましょう。

少年クラスは「ジオラマアート」の続きです。背景や土台を絵の具をつかって仕上げ、細く切ったダンボールで背景を固定して完成です。草むらのきみどりや道路の灰色が加わって、赤や緑の家や木が一段と映える作品になったね!
そして少年クラスも「お面づくり」
に入りました。こちらは和風のネズミをモデルにしたお面にしていく予定です。前に起き上がり小法師でやった張り子の手順で、どんどん新聞紙を貼っていけたね。風船もパンパンに膨らませて、このスタジオで一番大きなお面になりそうな予感です(^O^)頭からすっぽり被る形に仕上げてもいいかも!?
また次週進めていこう♪

担当したのはのぞみ先生でした(記:のぞみ先生)