こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年4月18日木曜日

4/18(木)の授業報告

投稿遅くなってすみません(>_<)

木曜幼児クラス、まずは先週行った「何の形かな?」の作品を絵の具で仕上げました。海や空、船やお家がカラフルに色づきましたね♪絵の具が混ざる様子もたっぷり楽しみました。
そして、たぬきのモチーフが組まれた「静物画」に挑戦です。今日は本番に入る前のエスキース。全体を捉えられるように、モチーフとにらめっこです。イーゼルの使い方や絵を描く時の姿勢なども学びましたよ。来週は本番の画用紙に描いていきましょう。

少年クラスには体験のお友だちが来てくれました。幼児クラスと同様に「静物画」に挑戦です。
こちらもイーゼルの使い方、鉛筆の持ち方、構図の取り方、描く時の姿勢など本格的に指導しました。実際に描いていく段階では、モチーフの重なりや光と影も少しずつですが意識してもらいましたよ!着彩に入り、まずはブルーで陰影をつけるところまで進んだね。水彩画の淡い色を重ねていく手法で、ブルーに塗ったところが陰影として生きてきます。なかなか集中力が続かなかったりもしましたが、生徒さんの視線を感じるいい作品が出来上がってきていますよ〜。次週はまたモチーフの色を見ながら着彩を進めていきましょう。

先に集中力が切れてしまった生徒さんは前回の「戦車のジオラマアート」を進めてもらいました。こちらも面白い作品が完成しそうですね。

担当したのは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)