こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年8月20日火曜日

7/20(土)の授業報告

投稿が大変遅くなってごめんなさい!
7月の授業報告です。

今日は幼児さんから小学生まで、課題の続きの前に、絵の具の練習をしました!
ひとつの絵の具で、濃い色と薄い色を作るには、どうしたらいいかな?

色の濃い、薄いは絵の具とお水を混ぜる量に関係があります!
一番濃い〜くなるように塗ったら、今度は同じ絵の具をちょびっとだけお水に混ぜて、うすーく塗って。。
ふたつの間に、今度はちょうど真ん中の濃さになるように絵の具とお水を混ぜて塗ります。。これがちょっと難しいかな?

じゃーんこちらは合同クラスと幼児クラスの成果です!
みんな上手に「グラデーション」が作れました!
小学生の塾生さんは、5段階に挑戦。
両端を見比べると、全然違う色なのに、変化しながら繋がっているのが面白いと思いませんか?



合同クラスの小学生さんは、地図がとうとう完成しましたよー!
タイトルは「にぎやかな町」です。建物や看板も楽しげですし、自動車や切り株がなんともかわいらしいです。


合同クラスの幼児さんは、先週ハサミとボンドの練習で作った絵を、「紙版画」にしました!
抽象画ですが、なんとなく真ん中のモチーフが笑顔の羽子板に見えますね ^^ 
上の写真は自分で刷ったもの、下は色を変えてお姉ちゃんが刷ってみました。
 黄色と赤が混ざってこれまたいい感じです!


幼児クラスでも地図が着々と進められています。
ベースの色選びにも個性が表れていますね〜これだけで、4人4色の世界ができています。
お家が増えて、楽しい地図になりそうです!

先週からパズルを制作していた生徒さんは、背景を描きこんですごく素敵になりました!
ギザギザといい、色といい、レベルの高いオシャレ感がありますね。。


少年クラスには、塾生のお友達が体験授業に来てくれました!
二人とも「カラフルウニ」に挑戦です。
爪楊枝を絵の具で染め、ボンドを付けながらスチロールボールに挿していく。。
という、単純な作業なのですが、その進め方も二人それぞれで興味深かったです。
全体をバランス良く進めるタイプと、端っこから緻密に進めていくタイプで、色も全く違うものを選び、全く性格の違うウニができました。
どちらも魅力的です!

少年クラスでも「紙版画」に挑戦しました。
「シンプルに」がテーマだったそうで、いぬ、ねこ、ねずみ、☆のシルエットが何とも言えない間で並んでいます。
これはこれで、味わい深いです。

幼児クラスから少年クラスへ移動した塾生さん!
幼児クラスから一生懸命作っていた翼が完成しましたよー!
コンドルの写真を見ながら丁寧に色を決めたので、とてもかっこいい作品になりましたね!

担当したのは、和田のぞみ先生と、 みか先生でした。(記:和田のぞみ先生)