こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年10月14日月曜日

10/10(木)の授業報告

がじゅく展もいよいよ来週です。楽しみですね。木曜クラスは準備も終わり落ち着いた雰囲気の中、本日は全体的にのんびりとした授業でしたね。


幼児クラス  「水族館」「お弁当」

幼児クラスは透明のパックを利用した水族館づくりから始めました。
最初に「イルカ!」と意気込み、なんともかわいいイルカが泳いでいます↓
横にはトゲトゲのウニの姿も。

こちらはエスキース↓
下の絵はカメとエイです。こちらはつくらなかったのですが、よく描けたのでご紹介までに^ ^

残りの時間はリクエストに応えてお弁当づくりです。
幼稚園で遠足の練習をしてお弁当を食べたのだとか。楽しいかったことがすぐ形になるのもいいものですね♪また次週続きをしよう!


少年クラス  「タワー」「紙ひも玉」「水族館」など

少年クラスは途中になってたもの、新しい課題、自分でつくりたいものを考えたりとそれぞれマイペースに制作していますね。

こちらは先週の続き↓
先週はお城と言っていましたが、庭づくりに心変わりしてサーキットができています笑
工作用紙、紙ひもなどを組み合わせて工夫していました。
こんな車が走っていますよ〜↓

同じ生徒さん、こちらはタワーツリー?ツリーハウスだったかな?
高く伸びたタワーからいくつものお家やすべり台?をつけるようです。楽しんでいますね〜(^ω^)

こちらはずっと途中になっていたドラゴン↓
翼や角、赤い目もつきました!なかなかかっこよく仕上がり、本人も満足気。

紙ひも玉↓
ひもを染めるところから始めて、一日で完成!いろいろな色が組み合わさってきれいです。次回風船を割ろうね。

残りの時間は幼児クラスで行った水族館を始めました。
エイやタコ、ダイオウイカとダイナミックなエスキース。
背景になる画用紙に海の中を描いたところで時間がきました。次週は紙ねんどで細かく生きものをつくっていこう♪


担当したのは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)