こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年11月26日火曜日

11/26(火)の授業報告

今日の幼児クラスは、先週から画塾に新しく来てくれたお友達と2人で授業です。
先週は紙粘土を使ってピザを作りました。
二回目の今日は、色水の課題に挑戦です。

この課題では赤(マゼンタ)青(シアン)黄色の3色の絵の具を使います。
上の3色は「色の三原色」と言い、この3色があれば、白意外の色は作れると言われています。
それぞれを混ぜ合わせて、たくさんの色を作ってみましょう!

まずは画用紙にクレヨンで絵を描きました。
大きい画用紙に描くのは今日が初めてです。画面いっぱいに大きく描いてみようね(*^^*)
真ん中の大きな木には、虫をたくさん描いてくれました。
セミにカブト虫にトノサマバッタにてんとう虫。とても賑やかですね〜。
クレヨンで描けたらいよいよ絵の具を使います。

3つのガラスのコップに、まずは赤、青、黄色の色水を作りました。
赤+青、青+黄色、黄色+赤…と、どんどん色を混ぜていきます。
たくさん色ができましたね!
作った絵の具はスポイトで画用紙の上に垂らしてみます。
色が混ざり合って更に違う色になっていくよ!滲んだところもキレイだね。
今日はハサミも使ってみました。
他の画用紙にカブト虫と蛾も描いてみたよ。
形を切り抜いたら色付けして、ボンドで貼り付けました。
こちらが完成作品です(^o^)
色んな虫がたくさん描けましたね!
木にとまってたり、飛んでいたり。それぞれの虫の特徴がよくとらえられています。

ハサミを使うのがとても上手でした。
カブト虫の形には結構複雑だけど、細かいところまで切れていますね。
とても集中して作ることができました(*^^*)
この調子で次回からも色んな課題に挑戦してみましょう〜!

担当はさつき先生でした。