こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年11月8日日曜日

三鷹11/7(土)の授業報告

小雨がパラつき、すごく冷えましたね…
体調を崩す方が増えてきているので、大人も子どもも気をつけて過ごしたいところです。

さて、三鷹スタジオ土曜日クラスでは、全クラス久しぶりに剥製のデッサンに取り組みました!
今日は海ガメの剥製です。

まずイスを持ってモチーフの周りをぐるぐる。自分の描きたい場所を探します。
場所が決まったら、イーゼルを並べて鉛筆でデッサンしていきます。

イーゼルで絵を描くのが初めてのお友達も。
画家になったような気分ですね!


小学生クラスでも同じように鉛筆デッサンです。
紙を大きく使って、めいいっぱい描き込みましょう!


幼児さんは亀の形は頭の中にある形を描いてしまいがちですが、左上の作品はなかなか面白い表現をしています。

右下の作品は植物がしっかり描かれていて存在感がありますね!

絵の具で着彩をするときに、まったく違った絵になってくるのもこどものデッサンの面白いところですね!
来週クレヨンで描き込みをして、どんなふうになっていくのかたのしみです。

こちらはモチーフが台の上に乗ってるということを理解してよく描けていますね◎

右下は今日2コマ使って進めました。よく見て色を選べていてとてもきれいな雰囲気です!

構図の取り方もそれぞれです。
亀を主役に構成したデッサンは、亀の皮膚までしっかり描きこんでいますね◎


担当したのは、さちを先生と和田のぞみ先生でした。(記:和田のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ