こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年6月22日木曜日

三鷹6/22(木)の授業報告

    今日は晴れました、晴れても梅雨時期はやはり湿度が高くなりますね。
    昨日の雨がなんだったのかわからないほどの天気の良さです。

    それでは制作を見ていきます。

    幼児クラス   課題   ガラス絵  造花制作
    本日幼児クラスは完成した作品を見ていきます。
    まずはガラス絵の猫です、ガラス絵は水を使わずに色を塗っていくのですが
    とてもキレイに色を塗れていますね。額縁も色々と考えて可愛く仕上がってます。
    続いては造花制作です。3本の花がキレイに仕上がっています。
    植木鉢の中の茶色い土も小さく本物のように作っていてとても良いです!
    花の色合いがとても気に入っています。

    続いては少年クラスです。

    少年クラス   課題   風景画
    少年クラスは先回からの制作で風景画をしました。
    完成した生徒さんも出てきました、全体的に白が無くなり空間がキレイに出てきていますね。
    写生した公園は気がとても多い公園だったので緑の色をいっぱい塗っていきましょう。


    担当したのは、たかひろ先生とよしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ

2017年6月20日火曜日

三鷹6/17(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
もうすっかり梅雨の季節ですが、今年はあまり雨が降りませんね。
水不足の地域もあるようです。
そんな中、私の住む八王子市では昨日たくさんのヒョウが降りました。
体に当たると痛いくらいの大粒のヒョウで、あまりの量に呆然としてしまいました…。

それでは今日の制作を見ていきます。


合同クラス
「ダンボール動物」「屋台制作


まずはこちらの作品。
ダンボールを何層も積み重ねて鳥を制作しています。
だんだんとパーツのサイズを変えていくことで、緩やかな曲線が生まれていますね。
くちばしや尾羽もできてきて、だんだん鳥のシルエットに近づいてきました!
ここから脚や翼も制作していきます。
どんな鳥になるのかな、楽しみにしています。


こちらは夏に向けて、お祭りの屋台を制作しています。
さて、何屋さんでしょうか?
ヒントは、お店の中をよーく見てみると出来立ての商品が置かれています。
…そうです、たこ焼き屋さんです!
船型の器に大粒のたこ焼きがたくさん並んでいますね、うーん、美味しそう!
次回もどんどん商品を作っていきます。


幼児クラス
「お花作り」「点描画」


こちらは大きな一輪の花を制作しています。
これまた絶妙なバランスの作品です、かっこいい!
いろんな方向にパッと花びらが開いていて、見ていると元気が出て来るお花ですね。
粘土と画用紙を組み合わせた方法もぴったりだったと思います。
スタジオにあったモチーフ用の瓶に試しに挿してみたら、本物のお花のように見えましたね!
ぜひお家でも飾って見てくださいね!


こちらの生徒さんはがじゅくでの初めて絵を描きました。
がじゅくに来る前にテントウムシを見つけたそうで、点描で大きなテントウムシを描いています。
テントウムシの丸いシルエットに、丸い模様、足もたくさん生えていてかっこいいです!
周りの色合いも素敵ですね。
まるで夏前の季節を描いたような、そんな印象を受けました。
画用紙の中でたくさんの点々が重なって、いろいろな種類の色が生まれましたね。
次の作品も楽しみにしています!



少年Aクラス
「花束制作」「チェス作り」


明日は父の日ということで、こちらの生徒さんはお父さんにプレゼントする作品を制作していました。
青いバラの花の花束です、素敵ですね!
花の作り方も自分でどんどん工夫して制作していましたね。
いろんな素材を組み合わせて作ったことで、本物のような仕上がりになっています。
仕上げに花束に添えるメッセージカードも制作していました。
こんなに愛情たっぷりの作品をもらったら、とても嬉しいだろうなぁ。


チェス制作、着々と進んでおります。
今日は白の駒の制作を進めました。
写真を見てみると、駒の周りに何やら櫓のようなものが組み立っていますね。
一体これはなんでしょう?
生徒さんによると、駒の上部、斜めに付けた頭が乾燥中に落ちないように支えているそうです。
実は以前も何個か乾燥中に頭が落ちて、ずれて固まってしまっていました。
櫓を組んで支えて防ぐ、ナイスアイデアです!


少年Bクラス
「バイオリン制作」「ガラス絵」


ダンボールでのバイオリン制作も進んでいます。
モチーフを見ながら触りながら、構造を真似て作っています。
実際にバイオリンをよく見てみると、とても複雑な構造でしたね。
ダンボールでどこまで作れるのか、生徒さんもとてもワクワクしながら作り進めている様子でした。
本当に弾けるようなバイオリンを目指して引き続き制作していきましょう!


こちらの生徒さんもお父さんにプレゼントする作品を仕上げていました。
お父さんの大好きなサッカーをモチーフに描いています。
快晴の中、青々とした芝生にまん丸のサッカーボールが良く映えますね。
どこからか歓声が聞こえてきそうな、ボールが飛んできそうな、そんな想像膨らむ作品です。
仕上げにフレームをスパンコールで飾り付けて、プレゼントするのにぴったりの作品となりました!



担当したのは、ももこ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ



三鷹6/13(火)の授業報告

みなさんこんにちは。
先週は急遽お休みしてしまい申し訳ありませんでした。
今日は久しぶりに火曜日クラスの皆さんにお会いできて、楽しいがじゅくの時間でした!


それでは早速今日の制作を見ていきましょう。


幼児クラス
「キーホルダー制作」「動物の絵」


幼児クラスは生徒さん二人での授業でした。
まずはこちら、恐竜をモチーフに制作を進めているキーホルダーです。
お馴染みの紙粘土で制作していますが、足先や口元など細かい部分まで繊細に作られていますね。
本人が恐竜好きとあって、造形からも愛着を感じます。
このキーホルダーをつけていたら目を引きそうですね。
もう一匹、始祖鳥も制作中です、お楽しみに!


こちらの生徒さんはライオンやサイ、ゾウなどの動物をたくさん描いています。
大きくて強そうな動物たちです。
表情や色合いなど愛嬌たっぷりでとても魅力的ですね!
周りの風景が描かれて来ると、だんだんとサバンナの風景のようになってきました。
ここからさらにクレヨンで植物なども描き足していくようです。
来週完成しそうな予感、楽しみにしています!



少年クラス
「ガラス絵」



こちらのガラス絵は本日完成しました。
じっくり時間をかけて制作を進めていただけあって、とても完成度の高い作品になったと思います。
絵にもフレームにも可愛らしい犬と猫がいますね、大好きなんだという思いが伝わってきます!
絵の中に描かれた風景は、ご飯やテレビなど、描かれた細部からもいろんな想像が膨らむような面白さがあります。
フレームの丸みを帯びた形も、作品全体の雰囲気にぴったりだなと感じました。
次の制作では大きな鳥の巣を制作しています。


担当したのは、カブト先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ

2017年6月15日木曜日

三鷹6/15(木)の授業報告

    今日は晴れでした、梅雨は消えたんでしょうか?謎です。
    そのうち雨の日が続くような気がします、雨は大事なんですね。

    それでは制作を見ていきます。

    幼児クラス   課題   山と空の絵
    幼児クラスは先回からの制作で山と空の絵をしました。
    空を絵具で塗りあげた後、山の色紙を作り山や空に住む動物、昆虫を写真を見ながら
    描きました!

    続いては少年クラスです。

    少年クラス   課題   風景画
    少年クラスは先回からの制作で風景画の着彩に入りました。
    モチーフとなる風景の写真を見ながらわかる色をどんどん塗り始めました。
    次回は細かいところも含めて話しながら進めていきましょう!


    担当したのは、くみこ先生とよしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ

2017年6月13日火曜日

三鷹6/11(日)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日はスタジオで素敵なことがありました。
授業前に生徒さんが歌を歌って聞かせてくれたんです。
なんだか嬉しくて、授業の後も、帰りの電車の中でも、ふと思い返していました。
また聞かせて欲しいなぁ。

それでは今日の制作を見ていきます。


合同Aクラス
「ガラス絵」





今日はガラス絵が3作品完成を迎えました。
一番上の作品は夏に向けてひまわり畑を描いています。
ずっと遠くまでひまわりの花が広がっていて、絵の中に入って散歩したくなるような作品です。
次の作品は何やら可愛い妖精のような絵が描かれています。
斜めにスーッと飛んでくような浮遊感あるポーズが印象的で、一度見たら忘れられません。
最後の作品は台風41号というタイトルで、41個の台風を描いたそうです。
晴れの中の台風と雨の中の台風、すべての発想にびっくりです!



合同Bクラス
「紫陽花」「窓のある絵」



こちらは季節に合わせて紫陽花の花を制作しています。
前回準備したたくさんの種類の色粘土を、今日の授業では花びら型にしていきました。
だんだんとコツを掴んでいましたね、たくさんの花びらが準備できました。
その次はいよいよ紫陽花全体の形を作っていきます。
コロッとまんまるの紫陽花が出来上がりました!
手にとってぐるぐる回しながら見てしまうようなカラフルな紫陽花です。
次は葉っぱとでんでん虫を作っていきます。



こちらは本日からがじゅくを始めた生徒さんの最初の制作の様子です。
窓のあるロケットをモチーフに宇宙の絵を描いていくことになりました。
今日はロケットと惑星を別の紙に描いて切り抜き、最後には画用紙いっぱいに宇宙空間を描くところまでできましたね。
この宇宙の色とても魅力的です、遠くの見たことのない宇宙の色…これだけでもじっと見てられます。
ここにロケットや惑星が合わさって作品になっていきます。
どんな絵になるのかな、ワクワクしますね!



担当したのは、たかひろ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ

三鷹6/10(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
今週は隔週コースの授業日とあって、いつもよりたくさんの生徒さんがスタジオにきてくれました。
とっても賑やかな1日でした。
今日のそれぞれの制作はどうだったのでしょうか、写真を見るのが楽しみですね。

それでは早速、今日の制作を見ていきましょう。


合同クラス
「ガラス絵」




ガラス絵作品も仕上げの段階だったり完成する生徒さんが増えて来ました。
プラ板といういつもと一味違う描画材と、絵の具の塗り方で興味津々の生徒さんが多かったです。
フレームと中の絵の関係を考えたり、プラ板の裏側から色を確認したり…。
普段描く画用紙に比べると小さなサイズの作品ですが、それぞれにたくさんの工夫が詰まった作品になったように感じます。
どの作品も、描いて終わりではなくぜひお家でも飾って鑑賞して欲しいなと思います!


幼児クラス
「大きなマンガ本」「ガラス絵」



「カニカニたいの大ぼうけん」第1巻が完成しました。
話の展開に途中うーんと頭を悩ませながら、じっくり時間をかけて描いていました。
大きなページをめくるとぎっしり描き込まれています、とても読み応えのあるマンガです。
カニたちはどうなるのかなと、私もドキドキしながら読んでいました。
カニたち以外の登場キャラクターも愛嬌たっぷりです。
どうやら今後第2巻へとお話は続くようです、カニカニ隊は次はどんな冒険に出るのでしょうか?!


うさぎのガラス絵、本日完成しました。
フレームの制作が進むにつれ、大家族になったうさぎたちです。
絵とフレーム、両方を自然と交互に鑑賞してしまうような効果のある作品ですね!
左側には大好きなニンジンも飾られています。
数を数えてみるとその数6本、1匹1本ずつ食べるのかな。
うさぎたちを見ているとつぶらな瞳にスーッと吸い込まれそうです。


少年Aクラス
「鳥工作」



こちらの生徒さんは、和紙を用いた張り子の技法でドードーを制作中です。
新聞紙で作った形の上から、和紙をボンドで貼っていきます。
体のバランスや顔立ちなど、既にドードーらしい造形になっていますね。
体を支える大きな足もかっこいいです。
それにしても写真では伝わりにくいですがこの作品、思わず抱きかかえたくなるような大きさなんです!
完成がとっても楽しみです。



少年Bクラス
「バイオリン作り」


こちらは今日から立体でバイオリンを作り始めています。
全体の大きさや各パーツのサイズなどかなり下調べをしてからの制作となりました。
バイオリンは何パターンかサイズの種類があるようで、この生徒さんは自分の体のサイズにあったバイオリンの大きさを選んでいました。
大きさが決まったところで次は素材ですが、試作を作って考えた結果、今回はダンボールで作り進めることになったようです。
型紙も作って、本物のバイオリンを作るような手順で制作していきます!



担当したのは、きよなり先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ

2017年6月9日金曜日

三鷹6/3(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日も朝から日差しが強いですね。
スタジオに来るまでにもう汗が…とほほ。
さて、今日は6月最初の授業日ですね。
そしてついさっき気づきましたが、三鷹クラスの担当になって1年が経ちました!
みなさんこれからも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


それでは今日の制作を見ていきましょう。

合同クラス
「ガラス絵」「腕時計」

  

火曜日に振替で出席してくれたこちらの生徒さん、本日フレームの飾り付けを仕上げて完成を迎えました。
パンダ一家の登場です!
みんなでのんびりと過ごしている風景でしょうか、眺めているうちになんだか一匹一匹の性格まで伝わって来るような気がします。
絵を意識して作ったフレームも魅力的ですね、絵の一部のように見えてきました。


ながーい針が特徴的な、かっこいい腕時計です。
これなら急いでいる時でもすぐに時間が分かりますね!
全体の色合いもかっこいいなと思いました、どんなファッションにも合いそうです。
実際に生徒さんが腕につけて見たところ、ちょっぴりそ大きめサイズでしたがきっとすぐにぴったりになると思います。
この次の制作はハリネズミの工作にチャレンジします。


幼児クラス
「ガラス絵」「トーテムポール」


こちらのガラス絵は本日完成です。
縦向きのフレームが個性的です。
中に描かれたダックスフントと猫の絵も真似できないような魅了があります、タオルの繊維もよーく見て描いていますね!
独特な持ち味をすでに持っていて羨ましい限りです。
これからもこの良さを生かしでどんどん制作していきましょう。


こちらは下から順に、蛇と馬、シャチとウサギのトーテムポールです。
絶妙なバランスで構成されています。
左右に設置されたポールはどんなイメージなのでしょうか、もしかしたら何かの儀式の最中・・・?面白いですね!
なんだか見ていると拝みたくなるような、神聖な雰囲気の作品だなと感じました。


少年Aクラス
「ガラス絵」


こちらは本日完成の猫をモチーフに描いたガラス絵です。
宇宙空間を歩く猫でしょうか、なんだか神秘的な作品ですね。
背景の宇宙の色合いが絶妙で、月や惑星、猫をとても引き立てているように感じます。
遠くから歩いてきたような足跡も描かれていて、いろんなお話が想像できますね。
作者の生徒さんとしてはどんなお話が隠された作品なのか、次の授業で聞いてみたいなと思います!


こちらも本日完成のガラス絵です。
昼と夜をテーマに人物や風景を描いてくれました。
周りのフレームがなんともゴージャス!
どこからみてもキラキラと光り輝いています。
最後に絵の中にも登場したテントウムシを粘土で作ってフレームに飾りました。
近くで見ると、テントウムシの薄羽まで粘土で再現していてびっくりです!


少年Bクラス
「石の家」「ガラス絵」


石の家、黙々と制作が進んでおります。
今日は石を積み上げる作業とは別に、グルーガンと色を塗った石を使って水羊羹のような、クラゲのような、不思議な造形を作っていました。
作品には繋がる繋がらないに関わらず、素材を扱っていてひらめくような、こういう実験もとても大事だと思います。
家を作りつつもいろいろ思いついたことは試してみましょう!


こちらのガラス絵は、本日着色が終わりました。
なんだか不思議な魅力のある色合いになりましたね。
たくさんの”ゾンビ色”を作り出していました。
ゾンビってどんな色なのかな、と私もつられて考え込んでしまいました。
着色の後はフレームを制作しています。
次回はガムテープ以外の素材でも装飾してみましょう!


担当したのは、ももこ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ