こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年5月30日火曜日

三鷹5/28(日)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日は朝から真夏のように暑いですね…。
生徒さんたちもつばの大きな帽子をかぶってスタジオに来ていました。
これからの季節は熱中症にも気をつけたいですね。
こまめに水分補給をしていきましょう!

それでは今日の制作を見ていきます。


合同Aクラス
「ガラス絵」



こちらのクラスでは多くの生徒さんがガラス絵の制作に取り掛かっています。
それぞれ思い思いの題材で細かい部分まで書き込んでいますね。
上の写真の作品は、「41個の台風」をテーマに描き進めているようです。
晴れの台風に嵐の台風、目の付け所がとてもユニークで一体どんな作品になるのかワクワクしています!
下の作品は、一枚の絵の中に昼間と夜の風景を描いています。
男の子と女の子の他にもテントウムシやカエルなども描かれていて、みんなで楽しく遊んでいる様子が伝わってきますね。


合同Bクラス
 「デッサン」「紫陽花作り」


こちらの生徒さんはビンをモチーフに鉛筆デッサンを進めています。
今日はビンの色味と影の色味の差を意識して、描いたり消したりしながら線を重ねていきました。
最初の画面と比べると、ビンの色味とツルッとしたガラスの質感、透明感が現れてきたように感じます。
しかしまだまだ描き込めるところがたくさんありそうです!
もう一度ビンの形も見直してみても良さそうですね。



こちらの生徒さんは紫陽花とカタツムリを粘土で作っています。
下絵を見てみると、とってもカラフルな紫陽花になるようですね!
今日はまずは紫陽花に使うそれぞれの色粘土を丹念に作っていきました。
どんな色にしようかよーく考えながら混色している様子でした。
同じ紫や赤にしても、少し違う絵の具を混ぜることで絵の具そのままの色とは違った雰囲気のある色が生まれていました。
それぞれが花弁の形になって、紫陽花になっていきます。
次の授業も楽しみですね!


担当したのは、ちひろ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ