こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年6月24日土曜日

三鷹6/24(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日は午前の授業はいつにも増して大人数の1日でした!
授業の最初から終わりまで、とても賑やかな様子でしたね。
それぞれの制作の方はどう変化していったのでしょうか。

それでは早速、クラスごとの様子を見ていきましょう。


合同クラス
「ガラス絵」「鳥小屋工作」


こちらのガラス絵、本日完成しました。
自身が鉄棒で足掛け回りをしているところをイメージして描いたそうです。
絵に描かれた女の子は生徒さんにそっくりです、誰だか分かるかな?
日常の一コマを描いたところがとても面白いし、魅力的だなと感じました。
フレームもこだわりを感じますね。
ぜひお家で飾って欲しいなと思います。


時間をかけて作り続けていたこちらの鳥小屋も、本日完成を迎えました。
二階建て、屋上付きの大きな鳥小屋になりました!
ゆったりとした空間に鳥の親子が暮らす様子が見えますね。
モコモコとした巣はとても暖かそうです。
餌や水場、煙突などもついてますね。
鳥たちのことを考えた、とても快適そうな鳥小屋になったなと思います。


幼児クラス
「雨の絵」


こちらの生徒さんは雨の絵を描いている途中です。
たくさんの紫陽花などの植物、そして雨が大好きな生き物が描かれています。
雨に濡れて生き生きとした葉っぱの雰囲気が伝わってくるような、カタツムリの声が聞こえてきそうな…。
エネルギーに溢れた作品だなと感じました。
次回の授業ではこの上からさらに雨を降らせていきましょう!



少年Aクラス
「物語のワンシーン」「チェス制作」


こちらの生徒さんは誰もが知るであろう物語の一場面を制作中。
さてなんのお話でしょうか?
そうです、ウサギとカメのお話です!
今まさに亀がゴールしそうなワンシーンを表現したそうです。
今回は針と糸も用いて、本物みたいにフカフカな枕もつくってみました。
うさぎの寝起きの顔、見ているとじわじわきます。
次回は周りの観客たちを作っていきます。



チェス制作も着々と進んでいます。
先週と今日の授業では、駒の制作に集中していました。
その甲斐あって、今日の授業終わりには残すところあと1駒というところまできました!
途中作り方や乾かし方を工夫していたのもあり、制作のスピードが上がってきたように思います。
あと1つで全ての駒が揃います、その後は石膏でのコーティングと着色に入っていきます。


少年Bクラス
「屋台制作」「物語のワンシーン」



こちらは引き続き3連の屋台を制作中です。
今日は各お店の看板や商品を作り足していました。
チョコレートをコーティングしている最中のチョコバナナや、赤くてまん丸なりんご飴。
お客さんがついつい引き寄せられてしまうような、そんな屋台になってきています。
授業の途中、細かい商品を作るため、なんと制作のための拡大鏡まで作っていてびっくりしました!
屋台の方はもうすぐ仕上がるのかなと思います、完成が楽しみです!


こちらは今日から物語のワンシーンの制作に取り組んでいます。
なにやら大きな家を制作しているようですね。
そして外側を紙粘土で丹念に、うすーく覆っていきます。
はてさて、この生徒さんはどんな物語のシーンを切り抜いて表現するのでしょうか⁉︎
もう少し作品が見えてくるまで、答えはお楽しみにとっておきたいと思います。



担当したのは、ひかる先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ