こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年6月20日火曜日

三鷹6/17(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
もうすっかり梅雨の季節ですが、今年はあまり雨が降りませんね。
水不足の地域もあるようです。
そんな中、私の住む八王子市では昨日たくさんのヒョウが降りました。
体に当たると痛いくらいの大粒のヒョウで、あまりの量に呆然としてしまいました…。

それでは今日の制作を見ていきます。


合同クラス
「ダンボール動物」「屋台制作


まずはこちらの作品。
ダンボールを何層も積み重ねて鳥を制作しています。
だんだんとパーツのサイズを変えていくことで、緩やかな曲線が生まれていますね。
くちばしや尾羽もできてきて、だんだん鳥のシルエットに近づいてきました!
ここから脚や翼も制作していきます。
どんな鳥になるのかな、楽しみにしています。


こちらは夏に向けて、お祭りの屋台を制作しています。
さて、何屋さんでしょうか?
ヒントは、お店の中をよーく見てみると出来立ての商品が置かれています。
…そうです、たこ焼き屋さんです!
船型の器に大粒のたこ焼きがたくさん並んでいますね、うーん、美味しそう!
次回もどんどん商品を作っていきます。


幼児クラス
「お花作り」「点描画」


こちらは大きな一輪の花を制作しています。
これまた絶妙なバランスの作品です、かっこいい!
いろんな方向にパッと花びらが開いていて、見ていると元気が出て来るお花ですね。
粘土と画用紙を組み合わせた方法もぴったりだったと思います。
スタジオにあったモチーフ用の瓶に試しに挿してみたら、本物のお花のように見えましたね!
ぜひお家でも飾って見てくださいね!


こちらの生徒さんはがじゅくでの初めて絵を描きました。
がじゅくに来る前にテントウムシを見つけたそうで、点描で大きなテントウムシを描いています。
テントウムシの丸いシルエットに、丸い模様、足もたくさん生えていてかっこいいです!
周りの色合いも素敵ですね。
まるで夏前の季節を描いたような、そんな印象を受けました。
画用紙の中でたくさんの点々が重なって、いろいろな種類の色が生まれましたね。
次の作品も楽しみにしています!



少年Aクラス
「花束制作」「チェス作り」


明日は父の日ということで、こちらの生徒さんはお父さんにプレゼントする作品を制作していました。
青いバラの花の花束です、素敵ですね!
花の作り方も自分でどんどん工夫して制作していましたね。
いろんな素材を組み合わせて作ったことで、本物のような仕上がりになっています。
仕上げに花束に添えるメッセージカードも制作していました。
こんなに愛情たっぷりの作品をもらったら、とても嬉しいだろうなぁ。


チェス制作、着々と進んでおります。
今日は白の駒の制作を進めました。
写真を見てみると、駒の周りに何やら櫓のようなものが組み立っていますね。
一体これはなんでしょう?
生徒さんによると、駒の上部、斜めに付けた頭が乾燥中に落ちないように支えているそうです。
実は以前も何個か乾燥中に頭が落ちて、ずれて固まってしまっていました。
櫓を組んで支えて防ぐ、ナイスアイデアです!


少年Bクラス
「バイオリン制作」「ガラス絵」


ダンボールでのバイオリン制作も進んでいます。
モチーフを見ながら触りながら、構造を真似て作っています。
実際にバイオリンをよく見てみると、とても複雑な構造でしたね。
ダンボールでどこまで作れるのか、生徒さんもとてもワクワクしながら作り進めている様子でした。
本当に弾けるようなバイオリンを目指して引き続き制作していきましょう!


こちらの生徒さんもお父さんにプレゼントする作品を仕上げていました。
お父さんの大好きなサッカーをモチーフに描いています。
快晴の中、青々とした芝生にまん丸のサッカーボールが良く映えますね。
どこからか歓声が聞こえてきそうな、ボールが飛んできそうな、そんな想像膨らむ作品です。
仕上げにフレームをスパンコールで飾り付けて、プレゼントするのにぴったりの作品となりました!



担当したのは、ももこ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ