こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年8月18日金曜日

三鷹8/6(日)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日も朝から皆さん元気に明るくスタジオまで来てくれました。
毎週がじゅくに来ると、生徒さんたちから元気を分けてもらえるような、そんな気持ちになります。
がじゅくのお休みの間も元気に過ごして欲しいなと思います!

それでは今日の制作を見ていきます。


合同Aクラス
「東京タワー」



こちらの生徒さんは長らく東京タワーの制作に取り組んでいます。
今日は展望スペースの中の女の子が完成して、一段と制作が進みましたね!
女の子の造形も自分で考えながら丁寧に表情や服装を作って組み立てられていました。
とても優しそうな女の子です。
ここまで来るともうすぐ完成になりそうですね!
次回はタワーのパーツなどを接着して組み立てていきたいと思っています。


合同Bクラス
「窓のある絵」「あじさい」



こちらのクラスはみんな作品が完成しましたね!
1点ずつ見ていきましょう、まずは窓のある絵の作品です。
1枚目の写真の作品は、森の中のお家と動物たちをモチーフに制作していました。
お家は絵で、動物は粘土で立体的に作るという、こだわりたっぷりの作品です。
動物たちの色合いや表情がとても魅力的ですね、それぞれに名前をつけたくなっちゃいました!
2枚目の写真の作品は、海辺のお城をイメージした作品です。
窓の中には可愛らしい女の子などが描かれています、全体の色合いもロマンチックな雰囲気ですね!
こちらの生徒さんも仕上げに鳥や魚、お花などを粘土で立体的に作って描いていました。
部分的に飛び出している表現が窓の絵の立体感ととてもよくあっていますね。



こちらはとっても大きな紫陽花の作品です。
ごろっとした形や重量感が紫陽花の花らしくてとてもかっこいい造形作品ですね!
花びらも一色づつ丁寧に混ぜで作ることができました。
一体何枚の花びらがついているのかなと感心してしまうくらいたくさん作れましたね。
360度どこから見ても見応えある作品だなと思います。
今年の梅雨は終わってしまいましたが、来年の梅雨の時期に窓辺などに飾って見たりすると、風情がありそうですね!


担当したのは、さつき先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ