こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年9月10日日曜日

三鷹8/26(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
もう夏休みの終わりが近づいています。
小学生の生徒さんたち、宿題の進み具合はどうでしょうか…?
まだあと5日あるのでがんばってくださいね!

それでは今日の制作を見ていきましょう。

合同クラス
「木炭デッサン」「風鈴」


合同クラスの小学生は木炭デッサンを始めています。
モチーフもそれぞれ選んで、大胆に描き進めていますね!
線に勢いがあってなかなかかっこいいです。
描いては消してを繰り返し、どんどん密度の高い画面にしていってほしいなと思います。


こちらは夏らしい風鈴の作品です。
絵柄がモダンで素敵なデザインですね。
これなら和風のお部屋にも洋風のお部屋にも合いそうです!
風が吹くとチリンチリンと、今にも音が聞こええてきそうです。
是非おうちに飾ってみてくださいね。


幼児クラス
「カニカニ隊」「洗濯物」


こちらの生徒さんは、以前がじゅくて描き進めていたオリジナル漫画のキャラクターを、今度は立体で制作しています。
全部で8匹、今日まずは1匹目が完成しました。
色はあえて白で制作したいようで、とても強いこだわりを持って制作に励んでいます。
次はどんなカニが生まれるのでしょうか、楽しみです!


こちらはミニュチュアサイズの洗濯物シリーズ。
ちいさなハンガーにおしゃれなデザインの洋服が干してあります。
実際に生徒さんが持っているお洋服と同じデザインのものもあるようです。
とても生徒さんに似合いそうなデザインばかりでした。
これから他にもお洋服が増えるのでしょうか、乞うご期待です!



少年Aクラス
「鉛筆デッサン」「動物彫刻」


記事をモチーフに描き進めているデッサンです。
形がよく捉えられていますね。
あまり大きく描き直す事なくここまで描いています、この観察力には驚かされます…!
なんだか難しい形の止まり木ですが、形を捉えようという努力が画面からも伝わってきます。
今日はこの後も翼の部分を描き進めていきました。


布と紙粘土を使って制作した象のフィギュアです。
手の平サイズのとても可愛らしい作品になりました!
小僧のような愛らしい仕草ですね。
表面の質感が象の皮膚に似ているなと思いながら見ていました。
紙粘土と布の相性もなかなか良いですね、表現の幅が広がるきっかけになったように感じます。

少年Bクラス
「ジオラマ制作」


こちらの生徒さんは今日からがじゅく展に向けて制作をスタートしました。
今日はじっくり下書きを進めています。
なにやらユニークな物語性を感じる作品になりそうですね。
そしてこの前の作品に登場して注目を浴びた「おじさん」が再び登場するようです!
一体どんな作品になるのでしょうか?!


担当したのは、ももこ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ