こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年2月10日日曜日

2/8(金)の授業報告

今日の三鷹スタジオは、ジオラマアートの続きをしました。
自分の作りたい風景を、遠近感のある立体模型のように作って行く課題です。

生徒さんは前回の授業で「海の風景」をテーマにすることを決め、下がきが終わっています。
今日は実際に、段ボールを組み立ててジオラマの世界を作って行くところから始めましたよ。


組み立てた段ボールに、背景をかいて行きます。


こちらは夕の海の風景。
オレンジの空に、濃いオレンジ色の夕日が沈んで行く様子がとってもきれいですね!



こちらは昼間の海。


元気な太陽に、波しぶきもはねていて明るい感じです。



その後、ジオラマに登場する、様々な海の生き物を紙にかいて切り抜いていきました。


こちらは、たこ、いか、コバンザメ、亀などができました。
足の細かいところまで苦心しながらがんばって切れましたね!
白い波も、海らしくて効果的です。
そしてなんと釣り竿も作りました。
ジオラマアートの特徴の空間感を利用して、手前に釣り竿をもってくるとは面白いです!!




こちらは、海の生き物を紙にかき終わったところです。
キングたこや、トゲのある魚など、個性的なキャラクターがたくさん描けました!
手前に来る岩や砂浜なども作れて、どんな空間になるかしっかり決まってきましたね。

来週は生き物を切り抜いたり、立体的に立つようにして、
ジオラマ空間の中に配置して行きましょう!

担当したのはまちこ先生でした。(記:まちこ先生)