こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年6月1日土曜日

5/30(木)の授業報告

木曜幼児クラスは先週に続き「トーテムポール」づくり。
ゆったりとした中、ビーズを重ねてだんだんとタワーのようになってきましたよ!わりばしがついた形はスカイツリーみたいです。並べてみると街並みのようにも見えるね^ ^まだまだ楽しめそうです。

少年クラスは途中になっていた「ジオラマアート」と「雨の絵」の制作を行いました。
ジオラマアートでは前回の石膏が隕石になった作品が登場。プラダンを土台にペンを使って仕上げているのもあって近未来的なイメージだね。飛行機は針金を通って動くみたい!
そして前回型をとった時に固まって余った石膏をひたすら砕いていた生徒さん。エネルギーの発散だね。ジオラマアートに使うことを提案すると地面に貼っていました。緑色がきれい^ ^雨の絵をやっていた生徒さんに余った色ボンドをもらって水たまりもつくってます。
ロボットの作品は土台に絵の具を使い、大作が出来つつあります。火山が噴火して迫力ある背景だね。まだまだ作り足りないとのこと^ ^がんばって完成させてね!

雨の絵は場面設定を考えるところから。ジャンルに降る雨です。木の上にはサルたちがいるのが見えますよ〜。雨の降らせ方も線と点とを使い分けて、豪雨のような様子だね。乾くと印象が変わるので、どう変化するのか楽しみです♪

担当したのは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)