こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年10月29日火曜日

10/29(火)の授業報告

画塾展が無事終了しました!
あんなにたくさんの作品が並んで圧巻でしたね!
どの作品もそれぞれ個性があり、見ていて本当にパワーをもらえました。
皆さんお疲れさまでした〜(*^o^*)


今日から通常授業に戻りました。
画塾展の振替で先週はお休みだったので、毎週クラスも久しぶりの授業です。

今日の少年クラスのお友達は、前回からの続き、紙ひもボールの課題をしました。
膨らました風船に色付けした紙ひもを巻いていきます。
紙ひもにはボンドを染み込ませてあるので、乾燥すると固まります。
今日は赤や黄色に染めたひもを巻いたので、少し明るい色合いになりましたね。
あとは乾くのを待つだけ。来週固まったら完成ですね!

次の課題は鹿の剥製のデッサンです。
今日は三鷹スタジオに仔鹿の剥製が来ていました。
なかなか剥製を身近に見て描く機会もないですよね。
まずは下書きです。
初めて描く鹿に少し苦戦していました。鹿はとってもスレンダー。
頭と身体、脚の長さなど、バランスが難しいんですね。

気を取り直して画用紙にデッサン開始です。
下書では鹿を真ん中にするはずが右によってしまいました。
本番では構図に注意しながら全体の形を描いていきます。
始めは「ブタ見たい」とか「馬みたい!」とか言っていましたが、^_^;
よく観察して少しずつ直しているうちに、鹿になってきましたよ!
毛の模様、耳や脚先など、特徴を捉えてしっかり描けています。
光と影の描写もできて、どんどん上手になりますね!!

来週は絵の具で色を塗っていきましょう!
よい作品ができそうで楽しみです(^-^)

担当はさつき先生でした。