こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年10月5日土曜日

10/5(土)の授業報告

隔週コースのお友達は、展覧会前の最後の授業です。
毎週コースのお友達もみんなそろそろ完成に向かいたいところ!
と、気持ちがはやるのは先生ばかりで、みんなはいつも通りマイペースに取り組んでいましたね笑

○合同クラス、幼児クラス


合同クラスの姉妹のお友達は、割り箸ハウスのお庭作り。順調に進んでいます!
妹さんの作品は小島と海のような雰囲気。お姉さんの作品は白い柵が立って、気持ちのいい空間ですね。

幼児クラスでは空を描く、という課題に取り組みました。

空の色は何色だろう?
絵の具の水色は「空色」と書いてあるけど、今日の空は曇っていて白いね。
朝は?夜は?夕方は?

ひとりひとり、時間や天気をイメージして、空の色を塗りました。
ひとつの色ではなく、色んな色が繋がってる空の色を、絵の具を混ぜながら表現しました。


割り箸ハウスの続きに取り組んでいたお友達は、完成しました!
お姫様のお庭です。
それぞれの過程を楽しんだ結果、いろいろな偶然がいい方向へ転がり、とってもお姫様らしい世界観の作品が生まれました!
素晴らしいですね◎

○少年クラス
お城作っているお友達。宇宙のジオラマ制作に入りました。
宇宙もしっかり固まり、嬉しかったですね!

宇宙人の王様や、キラキラしたUFO!
ワクワクする世界観ですね◎

こちらは動物の紙粘土造形に背景をつけました。
ラブラブだということで、透明感のある板ダンボールを採用。
ハートが飛び交う幸せな空間ができました^ ^


こちらの紙粘土造形は、割り箸ハウスの庭にドッキングしました。
なんといっても色合いがいいですよね。いい感覚をもっているなと感じます。


少年クラスでも空の課題に取り組みました。
夕焼けの、少し切ない場面ですね。
こだわった空のグラデーションがとても綺麗です。

こちらは火山の島と海と空!
絵の具が乾く前にティッシュの技法でぼかす技法で、飛行機雲や火山灰?を表現しました。ひろびろした画面が気持ちがいいですね!

だいすきな生き物をじっくり描いています。
線にすごく魅力があるなあ〜。
色ぬりも丁寧に、描き込んでほしいですね!

担当したのは、きみ先生と和田のぞみ先生でした。(記:和田のぞみ先生)