こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年2月8日土曜日

三鷹2/1(土)の授業報告

二月になってまた少し寒さがぶり返してきましたね、、
インフルエンザも流行っているようです。

◾合同クラス「植物のコラージュ」

合同クラスのお友達も、ひとりインフルエンザでお休みでした/ _ ;
三歳の子がインフルエンザと聞くと、あんなに小さな体で、、と、とてもかわいそうになってしまいますね。。
大きい子でももちろん心配ですが。。
早く元気になってくださいね。

さて、土曜日では少し工作の課題が続いたので、時間をかけて絵の課題に取り組みましょう!今日から植物のコラージュを始めました。
全体をエスキースしたあと、葉っぱ、茎、植木鉢など、部分ごとに観察して描いて行きます。
小学生のお友達は水彩絵の具の使い方を学び、微妙な色の移り変わりを表現しようと挑戦中。

大きな植木鉢!
ハサミの使い方がとっても上手になりましたね〜!

先週完成した鬼のお面がすっかり乾いたので、一枚。
パパサイズの大きな鬼と、自分サイズのハート型の鬼です◎
節分で活躍してくれることでしょう♪


幼児クラス 「鬼のお面」「植物のコラージュ」

幼児クラスも、完成している子以外のみんなで鬼のお面作りです。
体験のお友達も、かわいい角のついたお面を一緒に作りました!
初めてのザクレットも、自分でやる!とナイスな意気込みでとてもがんばりましたね◎

今週もユニークばお面ができました!
特大もありますね!

■少年Aクラス「植物のドローイング」「紙紐風船」

少年クラスでは、授業の始めに時間を測ってドローイングをしてみました^ ^
目と手を繋げる筋トレのようなイメージです。
今までやったことのあるデッサンの様にじっくりと描く…のではなく、
3分、1分といった限られた時間の中でモチーフの全体を素早く捉えて描きます。
はじめは「時間が足りない!」という子も、「もう描けた〜」という子もバラバラいましたが、
だんだん筆がノリだし、時間いっぱいでかけるようになりましたね◎
今日だけでも、見たままの形を描く力が増したような気がします!

お気に入りを。
この感覚が、他の造形やデッサンの時に引き出せるとまた面白くなってきます。
またときどき描いてみましょうね◎


今日から入塾したお友達と、紙紐風船のオブジェ作りです。
計画通りのいろを染めて、来週は形作りにはいります!

■少年Bクラス「植物のコラージュ」「紙粘土造形」

少年Bクラスは隔週のお友達が多いので、すごく久しぶりな気がするデッサン系の課題です。背景とエスキースをとりおわりました。
ここからぐっと集中して行きましょう!

ふたコマ続けて受講したお友達は、コラージュがだいぶ進みました!
葉の形を何時も書き直し、なっとくのいく形まで持って行きました。色もいい感じです◎

モザイク画は完成ー!
密度はなかなかで存在感があります◎

割り箸ハウスの完成を心待ちにしている二人。
それぞれ独特の作り方で、自分の世界を築いています!


スピノサウルスは完成です!
絵の具の茶色を混色し、微妙な色を作り、立体感の表現をしました◎
ポーズもダイナミックでとてにいいです







担当したのは、みか先生と和田のぞみ先生でした。(記:和田のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ