こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年9月20日土曜日

三鷹8/23(土)の授業報告

夏期休講開けの最初のがじゅくです!

合同クラスではそれぞれ続きの制作に取り組みました。

キジのデッサンは細かい筆で木の表情や、羽の模様を描き込めました◎
幼児さんのお寿司はとてもいいサイズ感で、特徴がよく出せましたね!

ドレスも完成です!
アナと雪の女王をイメージして、水色にクラシカルな模様が入っています。
タイトルは「マイナス・葉子」雪の女王だけに?笑
ナイスセンスです。


振替も使ってとうとう完成したコラージュ作品!
惚れ惚れする丁寧さでよくぞ最後まで仕上げてくれました◎


そして今日は体験のお友達も2名きてくれて、お寿司作りに挑戦。

短い時間の中でたくさん作れましたね!
ぜひまた来てください◎

作品が完成したお友達は、残りの時間で紙のクッションを始めました。
かわいい模様がたくさんできたので、ステキなウサギクッションになりそうです!


幼児クラスではお寿司続きと、終わっているお友達キジのいる静物デッサンを始めました。
デッサン、少し久しぶりですね!
みんな成長とともに、モチーフが絵の中でちゃんと机の上に乗るようになり、感慨深いです。

着彩まで仕上げて行きましょう!


お寿司の方は、納豆にこだわった手巻きサイズの納豆巻き、某大人気妖怪のお皿、完全な創作お寿司など、、個性豊かでたのしいですね!
同じお寿司を作っても、出てくるものはそれぞれちがいます◎


小学生クラスはふたりだけの授業でした。
まだみんな夏休みでいろいろ忙しいですね◎
某遊園地のアトラクションの世界をイメージしたTシャツです。
写真はチラッとしか見ず、なるべく自分のイメージを膨らませて描いています。楽しい一枚ですね◎

ツリーハウスからお城に変化して行っている作品。
とうとう天守閣はツリーハウスを使わないことになりました。笑
これからどうなっていくのか、楽しみですね〜


担当したのは、まい先生と和田のぞみ先生でした。(記:和田のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ