こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年11月30日日曜日

三鷹11/25(火)の授業報告

あいにくの雨です(*´°`*)
もうすっかり木の葉も色付いて、今日は雨に濡れて一段と鮮やかに見えました。もうすぐ冬がやってきますね。

幼児クラス

〈色水〉
色水の課題が好きなお友達。
絵の具を混ぜるのが楽しく勉強にもなる課題です。今日は海をテーマに制作しました。クレヨンでお魚を描いて、作った色で海を描きます。今日もたくさんの色を作れましたね!とっても鮮やかな海になりました!

〈アルミホイルでお魚作り〉
色んなお魚がいるけど、強そうなサメを作る事にしました。
中は新聞紙、外はアルミホイルでサメの形をつくります。図鑑をみながら、サメの特徴を観察しました。ヒレや尖った顔など、とってもリアル!立体を作るのが上手ですね。サメ肌を表現為る為、黒く塗った紙を表面に貼っていきます。カッコいい作品が出来そうです。

少年クラス

〈ジャックオーランタン〉
左の作品は今日で完成!腕があるのが特徴です。向かって右手には紙粘土で作った二十日大根を持たせました。ハロウィン同様楽しそうなイメージの作品に出来上がりましたね!
右の作品は完成まであと少し!カボチャの形になるまで大変だったけど、頑張りましたね!お顔は女の子らしい可愛い顔に。ボンドが乾いたら、持ち手の部分を作って完成ですね!

〈割り箸ハウス〉
プールサイドにあるお家。今日は段ボールを組み合わせて、更衣室を作りました。カッターで細かく切るの難しいのですが、とても器用に使っていましたね。手を切らないように気をつけてね!

〈動物模型〉
動物の模型をみながらそっくりに作る課題です。そっくりに作るにはよーく観察することが大切です。まずはクロッキーから始めました。大きな口はカバの特徴、ずんぐりした胴体や太くて短い脚などよく見ていますね。新聞紙を丸めて立体の芯を作っていきます。
がんばれ〜!



担当したのは、さつき先生でした。(記:さつき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ