こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年12月7日金曜日

12/6(木)の授業報告

木曜幼児クラスは振替の生徒さんも一緒に「山のコラージュ」を行いました。
前回「森のコラージュ」を行ったときのように、まずは山になる色紙づくりです。今回は正方形(向きを変えても同じ四角)の紙に絵の具やクレヨンで模様をつけていきますよ〜。
最初の1枚は先生と一緒に「にじみ」をつかった色紙をつくってもらいました。好きな絵の具を一色塗ってその上から別の絵の具をちょんちょんと塗るとにじみが広がっていってきれいだったね。
残りの紙はそれぞれみんなが好きなように色紙にしてもらいました。
そして、できた色紙を折っていろいろな大きさの三角にしてハサミで切ります。まだ乾いていない紙は切りづらかったけど、たくさんの三角形ができたね。
画用紙に三角を並べると、山が連なる風景になりました。偶然できた色合いもとっても素敵だね。
時間がきてしまったので、次週山を貼るのとまわりの風景を描いていきましょう。

少年クラスは「お城を描く」と「張り子のボール」とに分かれて制作しました。
「お城」の生徒さん、まずはお城の形をエスキースして考え、決まったところで本番の画用紙に入ります。ポイントは小さな四角を積み重ねてお城にしていくところです。
思いのほか早くできたので、お城の背景はグラデーションをつかってみようと提案。水色が上から下へとだんだんと薄くしていけたね。カラフルな格子模様の際立つ作品になりました。
後半は「色だんご」に挑戦です。三原色をつかって3色から24色まで増やしましたよ!かなりうまくグラデーションできたね♪

「張り子」の生徒さんは風船を割って取り除き、もう一度張り子をして穴をふさぎました。そして絵の具をつかって着彩です。まだ乾いていないところは慎重に塗ってねー!ところどころへこんじゃったけど、乾いたらまた硬くなるからね。できあがったらボールにして遊びたいようです^^
こちらの生徒さんも残りの時間はねんどを使いたいとの希望で、大好きなサッカーのユニフォームをつくりましたよ。並べて写真を撮ったので、同じ色合いなのがまた面白いです。

担当したのはのぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)