こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年1月15日火曜日

1/11(金)の授業報告

今日の三鷹スタジオは、今年最初の授業でした!
生徒さんは今年も元気いっぱいでしたね〜

さて、今日の課題は生徒さんからリクエストのあった「サボテンづくり」です。
サボテンはどれも似ているように見えて、とっても色々な形がありますよね。
まずは色々なサボテンの絵を見ながら、サボテンてどんなかな?どんなサボテンを作ろうか?とイメージをふくらませました。


↑こちらの幼児さんは、お花の咲いているサボテンのイメージ画をかいています。




その後で、小学生の生徒さんはトゲづくり。
つまようじを半分に折って行きます。
道具の使い方を工夫しながら上手な折り方を見つけていましたね!

折れたつまようじは、絵の具でサボテンのトゲの色に染めていきます。


次に、サボテンの本体づくりです。
粘土に自分の好きな絵の具を練りこんで、コネコネしていきました。


こちらが制作途中のサボテンたちです。


↑サボテンの本体の形を作り始めているところです。
なんだか動きのある面白い形になりそう!


↑こちらは悪いサボテンを作っているそうです。
トゲの色、本体の色ともにワルい雰囲気が伝わってきますね〜


↑こちらはお花の咲いたサボテンを作る予定。
おだやかなグリーン系でまとまっています。


来週は、サボテンの形の特徴を観察しながら仕上げて行きましょう。

担当したのはまちこ先生でした。(記:まちこ先生)