こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年7月18日木曜日

7/18(木)の授業報告

投稿遅くなってすみません。

木曜幼児クラスは新しく「地図を描こう」に入りました。
マスキングテープを使って道をつくり、まわりにお店や看板をたてていきますよ〜!マスキングテープの粘着力が強いので、画用紙に貼る前につなぎにペタペタとします。道の上から絵の具をたっぷり使ったので、次回うまく剥がれるといいね!トイレマークやカバン屋さん、ランドセル屋さんもかわいい♪

少年クラスは前回に続き「海のコラージュ」「紙版画」「ジオラマアート」「わりばし工作」と続きになっていたものを行いました。
海のコラージュでは巨大タコやサメが迫力満点!沈没船も思い通りになるまで描き直しながら仕上げてたね。ハサミも上手につかって、細かいところまでがんばって切っていました。
紙版画では前回つくっていた版にローラーで絵の具をつけて刷ってみたのですが、絵の具が薄かったのかデコボコにつけたボンドのマチエールのせいか、うまくできなかったね。残念…(>_<)色が着いたので、土台だけでもかわいいけど時間がある時に再チャレンジしてみよう。
ジオラマアートの生徒さんはずっと途中になっていた作品を完成させました!背景の飛行機や木を描き、直角に立つように支えをつけたね。2回目のジオラマアートだったので、ちゃんと支えのつけ方を覚えていて先生の指示がなくてもしっかりつけられていて感心させられました*\(^o^)/*
わりばし工作では構造を複雑にしたピストルと、翼の広がった飛行機が出来つつあります。自分のアイディアが形になって面白いね。
ホットボンドを使用しての制作で、気をつけていながらも火傷をしてしまう生徒さんが出てしまいました。先生ももっと安全面で注意を促す必要があったととても反省しています。みんなで協力して、安全で楽しい授業にしていこうね。

担当したのは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)