こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年7月25日木曜日

7/25(木)の授業報告

木曜幼児クラスは振替の生徒さん、すこしだけがじゅくの生徒さんと一緒に「動物園」の課題を行いました。
動物園にはどんな動物がいるかお話しながら、まずは檻につかう色紙をつくりました。
絵の具を混ぜてつかったり、色の変化も楽しめたね。そして、別の画用紙に動物を描きます。
うさぎやモルモット、キリンやラクダもいますね~。まわりも絵の具でカラフルに仕上がったね。

檻の色紙を切ったところで時間がきてしまったので、また次回檻を貼って仕上げましょう。

少年クラスはお休みの生徒さんがいたので、いつもよりものんびりとした雰囲気での授業でしたね。
「海のコラージュ」が途中になっていた生徒さんはこちらを完成させ、半紙の手作りねんどをつかって恐竜づくりをすることに。針金を芯になるように折り曲げ、つくったねんどで恐竜を形づくっていきます。粘度が弱くボロボロと扱いづらかったけどなんとかできたね!シッポは別につくったので、乾いたら合体させよう(^ω^)
(写真は仰向けになっています)
かっこいい恐竜になりそうだね。

「わりばし工作」の生徒さんはピストルを完成させました。

ダンボールをわりばしにつけて、持ち手の厚みがしっかりとつくれたね!
そしてまた別のアイディアが浮かんだようです。コナパテをつかった土台に石やわりばしをつかった焚き火の様子。
原始時代を制作中です。原始人もつくりたいとのこと。わくわくするね。
来週はみんな揃って新しい課題をやりたいと思っているので、今日の作品は少しお休みしてまた次の機会に進めていきましょう。

担当したのは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)