こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年11月30日土曜日

11/30(土)の授業報告

先週は祝日のためお休みでしたので、土曜日クラスは2週間ぶりの授業です。

完成した作品に日付を入れるときに「明日12月なの!?」なんて声も上がりました。
本当に、あっという間に年末ですね〜

今日は全クラス、静物デッサン中心の授業です。


◼︎合同クラス

早朝の合同クラスは振替のお友達がたくさん見えて、朝から賑やかな雰囲気でしたね^ ^
キャンバスを使ったパテデッサンにそれぞれのペースで取り組みました。

今日からスタートした2人はキャンバスに絵の具を混ぜたパテで下地作り。
キャンバスに描きます!と先生が説明したら、振替のお友達がイェーイ!と歓声を上げてくれました。笑
食パンにバターを塗るように、パレットナイフを上手に使えましたね。


もうキャンバスに描いたことのある少年クラスのお友達は、水彩のデッサンを始めました。
これは陰影を追っているところです。
物が落とす影は見つけやすいけど、物そのものの暗いところもよーくみて探しています。

前回キャンパスの下地を作ったお友達は、鹿モチーフを描画していきますよ〜
パテを盛りたいところの色を作っています。

クレヨンで鹿のを描いた上からパレットナイフでペタペタ。
じれったいところは指で塗ったり。


絵の感じ、いいのが出てきます

年上のお友達の様子を真似しながら、どんどんいろんなことができるようになっていきますね。
次回も続きを書いて行きますよ〜

画用紙に着彩デッサンのお友達は、面白い間のある作品になってきました。
自分の頭の中にある鹿のイメージをどかして、目の前にいる鹿の形を観察することを意識して描けてきたんではないでしょうか^_^

時間の余ったお友達は、濃淡のグラデーションの課題をしました!
一つの雲のなかでも濃淡があり、綺麗ですね。他の絵を描く時も、どれぐらいの濃さにしようかな〜ってイメージしながら塗ってみましょう◎

◾︎幼児クラス
合同クラスの半分の3人での授業でした。
みんなキャンバスの下地が出来ているので、描いていきますよ〜!


まずは紙にエスキース。
モチーフをどのくらいの大きさで、どの辺に描こうかな?

構図が決まったら、キャンバスの上に描いていきます!
今回は色に注目してほしいので、好きな色のクレヨンで始めました。

なんとなくキツネの存在感がありますね。。これからどんな絵になっていくのか、たのしみです!

◾︎少年Aクラス
今日はAクラスのみの開講です。

だいぶ全体が描けてきたので、今日は細部を中心に描きました。

完成後、皆さんサインを描く!ということで…でっかい!笑
そして頭文字のヨコのウネウネ、すっごく気持ちが分かりますよね!笑
かっこいいサインができました^ ^

木を丁寧に描けましたね。
雲と太陽が入ると、なんだか生きているようです!

こちらはクレヨンを中心に、色をたくさん使って本物に近づけました!
羽毛や木の幹の感じを出すのに、クレヨンで何度も描くことがあっていたまたいですね◎

合同クラスに振り替えてデッサンをしたお友達は、少年クラスではモザイク絵画の続きをしました。
すごい集中で、ピンセットを使い次々に配置して行きます。

びっしり描くことができました!
どこかの国旗のようですね◎

残りの時間は季節感のある「ペーパーツリー」に入りました。
サイズが大きいので、小さい見本のようにうまく立つか心配ではありますが…
工夫してやってみましょう!


来週はのぞみ先生はお休みで、みか先生とまい先生が授業をします!
また再来週、どんなふうになったか楽しみにしていますね◎

担当したのは、ゆう先生と和田のぞみ先生でした。

(記:のぞみ先生)