こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年11月12日火曜日

11/12(火)の授業報告

急に冬の寒さになりましたね。
昨日は油断して薄着で出かけてしまったので後悔しました。
今日は冬の格好で画塾に来たので安心です。

今日は毎週の生徒さんと2人でのんびり授業でした。
前回、画塾展のお話をした時に、ある先生の作品を見て自分もあんなのが作って見たいなぁ
とお話してくれました。
ペットボトルを使ったプラモデルのパーツの作品です。
今日はその先生の作品を参考にして、自分もプラモデルのような作品に挑戦!
と いうことで、プラスチックの材料を使って戦車を制作してみました!

実は前回すこしイメージを描いてくれていたんですね。
今日は改めて戦車の画像を見ながら設計図を描き足しました。



プラスチック段ボールや、フードパックなどが主な材料です。
まずは胴体の部分から。戦車の形になるよう材料をカットしたら、グルーガンで付けていきます。
画像をみると戦車って、結構複雑な形をしていますねー。
戦車は大砲とキャタピラーが特徴です。
キャタピラーの部分を作るのに、どんな素材をどのように使ったらそれらしくなるのか、
ちょっとアイデアが必要でした。今ある素材で試行錯誤。
フードパックのギザギザしている部分を針金で強くして、うまく形を作っていきます。
大砲もプラスチック段ボールを丈夫になるよう貼り合わせて、
紙皿のギザギザ部分を巻いてみたら、雰囲気でてきましたよ〜。


完成品はこちらです!カッコイイ〜!!
一時間半でここまで作るなんて凄い集中力ですね!(o▽0)
細かいところまで本当によく見て作っています。
苦労したのはやっぱりキャタピラーの部分ですが、色々な素材の特性を活かして
作っているのをみて、本当に感心しました!
まさに力作です(*^^*)

これからいよいよ冬到来です。
皆さん風邪などひかないよう、暖かくしてお過ごしください。

担当はさつき先生でした。