こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年3月14日土曜日

三鷹3/14(土)の授業報告

もう3月も半ば、年度末ですね。
幼児クラスの年長さんたちの中は、今日が卒園式という子も。
毎年のことではありますが、小学生になるというのは、しみじみと感慨深いものがありますね。^ ^

幼児クラス、合同クラスの課題は「鬼のお面」、「割り箸ハウス」、「宇宙の絵」、「お菓子のパッケージ」です。

隔週のお友達も、張り子が終わり、顔の製作に入りました!小さいツノがかわいいですね!

割り箸ハウスのお庭には、ブランコが完成。ベンチもカラフルなかわいらしいのができそうです。

途中の課題が終わったお友達は、宇宙の絵を始めています。

宇宙ってどんなところだろう?
夜のお空をイメージしてみよう。。昼間はお星様はどこにいるのかな。。
想像を巡らせて楽しんで描けるといいね^ ^

まずは思い思いの色で宇宙空間を作ります。
手を真っ青にしながら紙一面塗れました!

それから丸く切った画用紙を好きな星にしていきます。
まだ3歳なのに文字がたくさん描けるお友達。文字の周りも素敵な色にできました!

先週からの続きで、完成した作品。
先週は大きな丸を色分けしましたが、今日は一つを一色で塗り、カラフルな宇宙になりました。
本人曰く、なんとなく描いた、という真ん中らへんの緑の銀河?がとてもいいです。

お菓子のパッケージ、ハテナ味、気になりますね…!


午後の小学生クラスは、各々続きの製作をしています。

「食品サンプル」
青海苔をただ蒔いただけではすべり落ちてしまうので、ボンドを塗ったら?と提案したところ、ボンドをマヨネーズの色にすればいいんだ!とのナイスアイデアで美味しそうなソースマヨ味が仕上がりました^ ^

「ダンボール工作」
今日はSLの車輪同士を繋げているバー(きっとちゃんとした名称があるのでしょう)を作りました。
これが、ただ取り付けるだけでは車輪が回らなくなってしまうため、どうしたらいいか、1時間試行錯誤して作りました。着実にいいものが出来てきているね◎

「骨格標本の制作」「お菓子のパッケージ」
こちら、リスザルの骨格標本を作り始めました。
もとの課題は平面に紙粘土をならべていくものなのですが、立体にする、という希望でがんばっています。難しいけど、仕上がったらすごい!

右のシーラカンスは化石のようにして仕上げました。
左はポテトチップスのパッケージデザイン。じゃがいものキャラクターを考え、親しみが湧くデザインになりました◎

「宇宙の絵」
今日から始めた宇宙の絵、完成しました。
水の惑星、トゲトゲの惑星、木の生えた惑星、それぞれ個性があって楽しいですね!

「起き上がりこぼし」
先週ほぼ完成かと思いきや、丁寧なデコレーションを加えてさらに良くなりました^ ^
毛糸の表面にラメ糊を均等に打って、クリスマスの賑やかさを表現しています。細かい作業が苦じゃないタイプなんです。

完成!
さらにかわいく仕上がりましたね!



担当したのは、よしあき先生と和田のぞみ先生でした。(記:和田のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ