こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年4月16日木曜日

三鷹4/16(木)の授業報告

     今日は晴天ですね!  とても嬉しいです!
     着る服が昨日までとは全然違うほどの暖かさでした。
     街中で半袖の方もいたのでやはりとても暖かい日だったといえるのでしょう。

     とても気持ちの良い天候の中、本日も木曜クラス元気に作業をしています。
     順に見ていきましょう、まずは幼児クラスから。

     幼児クラス  課題  宇宙の絵  デカルコマニー絵画  割り箸ハウス
    本日はデカルコマニーという技法を使いちょうちょの絵を作りました。
    まず始めにちょうちょのいる風景を下書きです。
    厚紙にちょうちょの形をかたどったあと切り、ちょうちょに絵の具で模様を作っていきます。
    何色かの絵具をちょうちょの上に置き半分に折って、付けた絵の具をグリグリとのばします。
    とても綺麗なちょうちょの模様ができました。
    この作為的ではない偶然性の色あいこそがデカルコマニーの技法ですね!
    重なり合った色あいや引っ張りあってできた線などは美しいちょうちょのラインですね!
    そしてちょうちょのいる風景を描いたところにデカルコマニーで作った
    ちょうちょを貼り付け完成です!
    2本の大きな木の間から海が見える風景に、ちょうちょがフワフワと
    楽しそうに飛んでいます。    とても良いです。
    こちらは本日から制作を開始した割り箸ハウスです。
    まず始めに割り箸を割って半分に折り、家の色付けをしてもらいました。
     そして先回からの制作、宇宙の絵です。   本日完成しました。
      大きな太陽と様々な自分のつくった新しい星がぶつかる様に所狭しと並んでいます。
     右と左に望遠鏡が設置してあります。 
     この望遠鏡でまた新しい星が発見されるのでしょうか。とても楽しい作品になりましたね。
     
      次に少年クラスも見ていきます。

      少年クラス  課題  石積みハウス  パテ盛り絵画  宇宙の絵  爪楊枝ハウス
    まず本日完成した作品から見ていきましょう!
    宇宙の絵が完成しました。 お花のような柄の可愛い星がたくさんあります。
    その周りに星座や小さな星が包み込むようにまとっています。
    ロケットやUFOなども飛んでいて、とても賑やかな宇宙空間になりました。
    こちらは先回からの制作、石積みハウスです。
    本日は更に遊具などが増えました。 足の踏み場がなくなるんではないかと思うほど
    いろんなものが増えています。 とても良いです!
    次回は何が生まれるのでしょうか、 楽しみですね。
    こちらも先回からの制作、パテ盛り絵画です。
    キノコを描いているのですが、本日は周りの枯葉などの色を作り入れていく作業になりました。
    細かい小さな石なども入れて立体的に枯葉が見えるように細工をしました。 
    本日最後の作品は爪楊枝ハウスです。
    かなり大きなサイズの家になりました。 爪楊枝は家具だけなので、いよいよ
    段ボール工作ですね!    ログハウスのような外観になってきて雰囲気が出てきました。
    完成が見えてきました、このまま進めていきましょう!

    担当したのは、よしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ