こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年8月6日土曜日

三鷹8/6(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
8月夏真っ盛りとあって、早朝から陽射しが強いです。
最近は朝、がじゅくのスタジオに来るまでに汗びっしょりになってしまいます。
こまめに水分補給をしないと干からびちゃいそうです…。
みなさんも熱中症などには十分お気をつけくださいね。

では、今日の制作の様子を見ていきましょう。

合同クラス
「ボンドの絵」「石積みハウス」


今回はボンドの絵の制作に取り組んでいます。
なかなかに細かく描けていますね!
夏らしくオオクワガタが夜に木に登って蜜を吸っているいる様子を表現しています。
どことなく夏らしい蒸し蒸しした空気感が漂っているように感じ
ます。
今日はクワガタと夜の空の部分を点描できたので、次回は木の部分やクワガタの細かい目や足の部分を点描していきます。


こちらの石積みハウスは本日完成を迎えました。
鳥の餌台も無事にお家と連結しました。
餌台の中には可愛らしい小鳥の絵が描かれていました。
最後に付け足した雪だるまも全体の優しい印象にマッチしていますね。
ボンド絵の具での飾り付けによって、家の形や餌台までの橋などもはっきりとしたように感じます。


幼児クラス
「トーテムポール」「色水」


こちらは前回に引き続きトーテムポール作りに取り組んでいます。
先週調整した甲斐あって、今日は全体がしっかりと固まって自立していました。
今日は主に、顔についた手や羽をビーズで飾り付ける作業をしました。
なかなかに根気のいる作業でしたが、一つ一つしっかりと作れていたように思います。
爪楊枝のままもシンプルでいいですが、やはりビーズで飾り付けられた方が一層魅力的ですね!
根元の段ボール部分もカラフルな石が敷き詰められ、より鮮やかになりました。



こちらはレギュラーの生徒さんと本日来てくれた体験の生徒さんの2人の色水の様子です。
まずは色相環を使って色の勉強をしました。
赤青黄色の基本の3色から、びっくりするほどの色数が生まれました。
授業後半では前半で作った色水を使って、画用紙にスポイトと指で絵を描いてみました。
画面の色で作った色同士が繋がり、さらに混じり合ったりすることでより複雑で美しい色に出会えましたね。
今回の色のお勉強で学んだことを生かして、自分たちの絵にも役立てて欲しいなと思います。

幼児クラスでは夏休み明けの次回の授業から、途中課題は一時中断をさせていただき静物デッサンに取り組んでみたいと思います。
イーゼルの使い方や鉛筆の持ち方など基本も抑えつつ描いていきたいです。


少年Aクラス
「R2D2」「ペットボトル動物」


なんと、今日もまた改造と進化を遂げました。
長いプランで取り組んでいます、R2D2制作です。
アシスタントの先生も、私も、その出来栄えに「おお〜!」と思わず唸ってしまいました。
これはぜひとも大人になるまで大事に取っておいて欲しいと思います。
まだ完成は迎えていません、もう暫くは随時、気づいたところや閃いたところなどに手を入れて行けたらと思います。


変わってこちらはペットボトル動物の完成写真です。
全体を白の色で統一することを意識しながらも様々な素材を工夫して取り入れていました。
例えばイカの体や口の皮膚の部分は紙紐を広げたものをノリで一枚一枚丁寧に貼って表現していました。
この半透明な具合がとてもイカらしいなと思います。
別のペットボトルの飲み口をうまく使って制作したイカの口も良くできていますね、強烈に吸い付いてきそうです。
夏休み明けの次回の授業からは幼児クラス同様途中課題を一時中断して静物デッサンを始めたいと思います。
生徒さんによっては木炭デッサンにも興味を示していたので、何人かは木炭で描くのもいいかなと考えています。


少年Bクラス
「ボンドの絵」「ペットボトル動物」


こちらはボンド絵の下書きの様子です。
下の生徒さんとは正反対のタイプで、しっかりと下書きを固めてから着色に取りかかるようですね。
どちらのスタイルも大事です。
どうやら恐竜が古代魚を食べる瞬間を描くようですね、面白そうです!
歯の一本一本まで描いています。
食べられている魚の尻尾も見えることから、画面の中の遠近感もしっかりと意識できていることが伝わってきます。
あまり資料も見ていないのにどんどん細部まで描いていて凄いなぁと思いました。


最後のこちらは、一体なんでしょう?
シーサーのような、神様のような、干支の合体した動物のような…。
何はともあれとってもインパクトがありますね。
今晩の夢に出てきそうです!
本人もこれはなんの動物だろうかと悩んでいましたが、結果面白い不思議な動物が生まれました。
初めから考えて決めてから制作に取りかかることももちろん大事ですが、たまには手を動かしながらどんどん付けたり取ったりして作品を作ることがあっても面白いと思います。

こちら少年Bクラスも前の2クラス同様、次回の授業では鉛筆の静物デッサンに取り組みたいと思います。
どちらのクラスもどんなデッサンを見せてくれるのかとても楽しみです!



・最後にがじゅくからのお知らせです。
8月8日(月)〜8月16日(火)は、がじゅくの夏期休講期間となっております。
そのため次回の三鷹スタジオ土曜日の授業日は8月20日(土)となります。
お間違えのない様、どうぞよろしくお願いいたします。
次回の授業でまた元気なみなさんにお会いできることを楽しみにしております!


担当したのは、みなこ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ