こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年5月11日土曜日

5月11日(土)の授業報告

ゴールデンウィークのお休みを挟んで久しぶりの土曜日クラスです。
この日は翌日が母の日ということで、デッサンはお休みして、本物のカーネーションを観察してコラージュ表現の課題に取り組みました!
 
コラージュの素材を用意していきます。
まずは花びらになる色紙を染めます。
青のカーネーション! 素敵になりそうですね〜!

それから下地の画用紙に背景を描きます。
今回は背の高いカーネーションに合わせて細長い画用紙を用意しました。

茎や葉っぱ、花瓶を別々の紙に描いて切り抜き、
下地の上に構成しながら貼っていきます。

最後に花びらを千切りながら貼っていき、完成!
こちらの生徒さんは花の背も高くなりました◎
そして大迫力の花瓶!
先生と一緒にがんばって葉っぱも切り抜きました。

背景に水玉を描いたり、コラージュした後から装飾をしたり、
とにかく手が止まらない生徒さん!
贈り物にぴったりの楽しい作品になりました ^^

一つ一つの作業がとっても丁寧な生徒さん。
葉っぱのかたちをよーく見ているのが伝わります。
そしてお母さんを思ってか、ハート形のお花、優しい絵ですね。


背景、花瓶、茎、花、それぞれとてもよく描けています!
特に花の形がみんなよく表現できていて、先生は驚きました。
見る力がどんどん育っていますね!

こちらは大輪のカーネーション!
こちらを向いている花の形がよく描けています。
ポップな花瓶に、情緒的な背景の対比が不思議でおもしろいですね〜。


コラージュの技法により、みんなそれぞれの細部を集中して描くことができました。
絵を描くことは見ることがとても重要なので、今回の経験と、デッサンとが、今後の制作にきっとぐっと活きてきます。
楽しみですね!

担当したのは、ゆうみ先生と和田のぞみ先生でした(記:のぞみ先生)