こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2014年3月8日土曜日

三鷹3/8(土)の授業報告

だんだん暖かくなってきましたね!
土曜日の合同クラスは、お休みがあって3人の授業でした。

幼児さん2人は「色ねんどでスペクトル」の課題です。
3原色の あか、あお、きいろの三つの絵の具で染めた紙粘土だけで、「色相環」を作ります!
小さい手には紙粘土もかたく、何度もこねる作業につらくなりながらも…がんばりました。
また続きをじっくりやりましょうね!

こちらは3年生の作品。
火曜日クラスのころから制作していた段ボール工作が完成しました!
全体を銀紙で覆い、さらにかっこよくなりましたね!
不安定だった土台も太いものを設置しなおし、がっしりしました。
大作です◎

幼児クラスはみんなで新たな課題、「張り子の起き上がりこぼし」の制作です。
千切った新聞紙を風船に貼付けていきます。
「新幹線!」
幼児さんは千切った形がいろいろなものに見えるんですね!
鉄砲や、くつ、のりもの、いろいろ教えてくれて、単純作業も楽しいです◎


新聞が貼れた子は和紙を貼り、乾かします。
来週は重しを入れましょう〜。

午後の少年クラスはいつもより少人数。
雪の日の振替で幼児さんが来たり、A、Bクラス続けて受講するお友達がいたり。
じっくり制作しました。

張り子を乾燥中のお友達は「思い出の絵」の課題です。
「ママと電車に乗った日の絵」
自分自身が運転席にいます^^ だから「おおやません」なんですね!
気持ちと思い出が混ざって、とてもいい場面だな〜と思います。

「校庭でハイタッチ」
校庭で遊んでいたときに、思わずともだちとハイタッチした瞬間の絵です。
楽しかった瞬間がこころに残っていたんですね!
空の色を塗るときに、以前の「空の絵」の課題を思い出して塗りました。

こちらは手のデッサンに挑戦。
悩みながら、裏にも描いたり、ポーズを変えたり、試行錯誤しています。

まっすぐに手をみつめた良いデッサンです!
自分の手も、こうしてデッサンしてみると、発見がいろいろありますね^^

こちらは段ボール工作で「ウメハウス」
はじめはにんじんを作っていたのですが、途中で立ててみたらお家に見えたので、方向転換。
とても愛嬌のあるお家になりました!



担当したのは、ゆうみ先生と和田のぞみ先生でした。(記:のぞみ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ