こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年5月14日土曜日

三鷹5/14(土)の授業報告

今日は朝から歩くだけでも汗ばんでしまうような、熱い1日でした。
クラスのみんなは半袖やワンピースでスタジオに来ていましたね。
みんなの涼しげな姿を見ているだけで、爽やかさをおすそ分けしてもらった気持ちになれました。

それでは今日も、制作を見ていきましょう。


幼児クラス
「デッサン着色」「窓のある絵」


こちらは完成した窓のある絵です。
お家の窓だけでなく、茂みやごみ捨て場まで、人が描かれていたり開くように仕組まれていたりと、とてもユニークな絵になりました。
特に茂みの中の人はお昼寝しているようにも見えて、とても微笑ましいですね。
ゴミ箱の中の人は一体何をしているのかな…?



こちらも本日完成しました、公園でのデッサン画です。
途中ちょっと飽きてしまったりもしましたが、最後は粘り強く描くことができましたね。
途中指を使って、点描のように木の葉を描いてみたりといろいろな方法で描く試みをしていました。
次の課題も今回のように諦めることなく、取り組んでいきましょう!


幼児クラス
「王冠」「デッサン着色」


こちらは制作途中の王冠。1番上の王冠は先週ブログでも紹介した作品になります。
飾り付けが進んできましたね。
ペンでの着色にも取り掛かっていて、ますますキラキラと輝いて見えます。
下の2つは、今日ダンボールを切る作業をしましたがどちらも上手に切り取ることができていました。
次週は王冠にどんな飾りが付くのかな?
完成したらみんなでかぶって写真を撮りたいですね!



こちらは屋外デッサンの着色作業をしました。
この作品、一見クレヨンで塗っているように見えますが、なんと外に生えていた植物を使って着色しているんです!
こんなに豊富な色が表れてくるなんて、とても驚きました。
次の授業ではまた違う植物を使うのかな?楽しみですね。


少年Aクラス
「デッサン着色」


先週に引き続き、色鉛筆のみでデッサン画の着色をしています。
だんだんと画面の密度が上がってきていますね!
道に落ちる影などもしっかりと形をとらえていると思います。
次週は遠くにある木々や空にも着色していけると良いですね。
引き続きじっくりと作業をしてもらいたいです。



こちらは絵具での着色。本日完成しました。
公園の階段を上から眺めた際の遠近感や視線が伝わってきますね。
手前の葉っぱが奥の葉っぱより書き込まれていたりと、遠近感を出す工夫がされているように見て取れました。
次はさらに描き込めるように、もう一踏ん張りできると良いなと思います。


少年Bクラス
「デッサン着色」「サボテン」


こちらも少年Aクラスに続きデッサン画の着色をしました。
画面が鮮やかになりつつあります!
だんだんと使っている色数も増えてきて、次はどうなるかなとワクワクしています。
それぞれがデッサンを通して見えてくる課題に、諦めることなく向き合えると良いなと思っています。



こちらはサボテンを制作中です。
いろいろな色を混ぜてからトゲになるつまようじを染めていました。
何色を混ぜたの?と思わず聞いてしまうような、複雑で美しい色合いが出来上がっていました。
サボテンの花も出来たことですし、いよいよ次週はサボテン作りとトゲを生やす作業ですね。



担当したのは、よしあき先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ