こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年6月13日火曜日

三鷹6/11(日)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日はスタジオで素敵なことがありました。
授業前に生徒さんが歌を歌って聞かせてくれたんです。
なんだか嬉しくて、授業の後も、帰りの電車の中でも、ふと思い返していました。
また聞かせて欲しいなぁ。

それでは今日の制作を見ていきます。


合同Aクラス
「ガラス絵」





今日はガラス絵が3作品完成を迎えました。
一番上の作品は夏に向けてひまわり畑を描いています。
ずっと遠くまでひまわりの花が広がっていて、絵の中に入って散歩したくなるような作品です。
次の作品は何やら可愛い妖精のような絵が描かれています。
斜めにスーッと飛んでくような浮遊感あるポーズが印象的で、一度見たら忘れられません。
最後の作品は台風41号というタイトルで、41個の台風を描いたそうです。
晴れの中の台風と雨の中の台風、すべての発想にびっくりです!



合同Bクラス
「紫陽花」「窓のある絵」



こちらは季節に合わせて紫陽花の花を制作しています。
前回準備したたくさんの種類の色粘土を、今日の授業では花びら型にしていきました。
だんだんとコツを掴んでいましたね、たくさんの花びらが準備できました。
その次はいよいよ紫陽花全体の形を作っていきます。
コロッとまんまるの紫陽花が出来上がりました!
手にとってぐるぐる回しながら見てしまうようなカラフルな紫陽花です。
次は葉っぱとでんでん虫を作っていきます。



こちらは本日からがじゅくを始めた生徒さんの最初の制作の様子です。
窓のあるロケットをモチーフに宇宙の絵を描いていくことになりました。
今日はロケットと惑星を別の紙に描いて切り抜き、最後には画用紙いっぱいに宇宙空間を描くところまでできましたね。
この宇宙の色とても魅力的です、遠くの見たことのない宇宙の色…これだけでもじっと見てられます。
ここにロケットや惑星が合わさって作品になっていきます。
どんな絵になるのかな、ワクワクしますね!



担当したのは、たかひろ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ