こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年10月4日水曜日

三鷹10/3(火)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日は授業前に早く三鷹に到着したので、いつも通らない道をふらふら散歩しながらスタジオに向かいました。
途中で生徒さんが作品で作っているパン屋さんを発見し「このパンを作ってたんだなぁ〜」と眺めてみたり。
そうして歩いていると、まるで”昔の友達のおばあちゃんの家”のような妙な骨董屋さんを発見。
店主のおばあちゃんが描いた絵など摩訶不思議なものが売られていて、とてもヘンテコなお店でした…また行ってみよう…。

ということで、今日の制作を見ていきます。


幼児クラス
「リスの家作り・びっくり箱作り」



今日の幼児クラスではそれぞれ工作の作業を進めました。
写真はダンボールをカットする生徒さんたち。
はぁ〜と息を切らしながら、頑張って切っていました。
なんども切っているうちに、複雑な形も切り出せるようになっていたりして!
何でも思いついたらどんどん試して作って、ダメだったらまたやり直して…「何を、どうやって作るか」の自問自答ができているように感じます。
なんだか初めてあった頃よりもさらに頼もしい姿になったなと…授業中しみじみしてしまいました。

少年クラス
「タイポグラフィー」「秋の味覚工作


こちらは今日からタイポグラフィーの制作を始めました。
さてみなさんこの絵の中に何の文字が隠されているか、発見できますか?
よ〜く見てみるとうまい具合にある”漢字”が隠されています。
ヒントは描かれた場所に関係した漢字ですよ。
正解は”海”の漢字でした!
魚たちが泳ぎながら”海”の字を作り出しています、ナイスアイデアですね!
防波堤から傘をさしながら釣りをしている人も、この絵の好きなところです。


うわわ、美味しそう〜!
秋の味覚、焼き芋を制作しています。
この身のぎゅっと詰まったホクホクお芋の色合いや、剥き残した皮の感じ、まさに焼き芋!
偶然垂れちゃった絵の具の跡などがいい具合に焼き芋らしさに繋がっていて、そこもこの作品の面白いところですね。
お腹が空いていたらうっかり手にとって食べちゃいそう…気をつけたいと思います。

---------------

最後にお知らせです。
来週10/10(火)の授業ですが、私がお休みをいただきます。
代わりにみなさんもお馴染み、かぶと先生が三鷹スタジオに来てくれます。
それぞれの制作を引き続きがんばってください。
再来週またみなさんにお会いできることを楽しみにしています!

担当したのは、ちふゆ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ