こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年4月11日木曜日

4/11(木)の授業報告

投稿遅くなってすみません。

木曜幼児クラスは振替の生徒さんも一緒に「何の形かな?」という課題を行いましたよ。
先生がランダムに切った形から連想したものを描いていきます。丸くなったり、とんがったり、ヘンテコな形がいっぱい…これは何かなぁ?と頭をフル回転です(^O^)サメや船、巨大ワカメの形に見えたり、キツネやゾウ、カエルもいますね。
別の画用紙を土台に形を貼り付け、また関連づけてまわりも描いていこうというところで時間がきてしまいました。次週は絵の具をつかって仕上げましょう♪

少年クラスは先週に続き「名画のプラバン」、新しく「扇子」づくりを行いました。
「名画のプラバン」では星型に切ったプラバンに模写していくというアイディアも。橋のレンガや人のシルエット、川面も細かく表現できています。来週は焼いて持ってくるから楽しみにしていてね。
「扇子」づくりでは扇子の蛇腹に合うようにデザインを考えます。イチゴとサクランボのフルーツとくるくるとした線を組み合わせたデザインです。絵の具をほんわりとつかっているのもきれいだね。写真では見えませんが、裏も絵の具で仕上げていますよ。
そして一度やったことのある課題ですが、「ジオラマアート」で戦車をつくりたい!と意気込む生徒さんに、エスキースをしてもらいました。戦車に詳しい別の生徒さんに教わりながら、立派な戦車が描けたね。こうやって生徒さん同士教えあうのもとてもいいですね^ ^ちなみに先生は戦車のこと全然わかりません…。次週また進めていきましょう!

担当したのは金野のぞみ先生でした(記:金野のぞみ先生)