こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年1月8日日曜日

三鷹1/7(土)の授業報告

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
お正月はゆっくりと過ごせましたでしょうか?
今日は新年最初の土曜クラスの授業日でした、久々に生徒の皆さんの顔が見れて嬉しかったです!

それでは今日の制作を見ていきましょう。


合同クラス
「福笑い」「鉛筆デッサン」


新年1回めの制作は、お正月にちなんで福笑いを制作しました。
福笑いで遊んだことがある生徒さんもいましたが、中には知らないよという生徒さんもいたので、初めは先生たちが作った福笑いで遊ぶところからスタートしました。
なかなかにヘンテコな顔が生まれていましたね。
その後はそれぞれ誰のどんな顔を描こうかと考えてもらいました。
写真の生徒さんの福笑いは絶妙な可愛さがありますね。
人間以外にもうさぎや猫と言った動物の顔の福笑いもありました。
完成したらまた遊んでみてほしいです。


こちらの生徒さんは自らデッサンしたいと言ってくれたので、今日からデッサンに取り組んでいます。
写真は下書きの段階のものです。
絵の中の鳥を見てみると何やらくちばしにくわえていますね、一体なんだろう?
聞いてみたところ台本を読む鳥を描くそうですよ!
左右に描かれているのは舞台の幕でしょうか。
想像が膨らんでいきますね、とても面白いです。


幼児クラス
「クリスマスツリー」



幼児クラスでは昨年最後の制作、クリスマスツリーの仕上げをしました。
飾った時に表も裏も楽しめるといいな、ということで表裏両方とも制作してもらいました。
表と裏で色や飾り付けを変えることでさらに賑やかで美しい仕上がりになりましたね。
飾り付けもストローを使ったり、大きさを変えてみたりと工夫しながらできました。
昨年のクリスマスは残念ながら過ぎてしまいましたがまたクリスマスは来ます、その際は是非飾り付けてみてほしなと思います!


少年Aクラス
「パテの絵」


「和」を意識して描いたパテの絵も本日完成しました。
日本画のようなモチーフをということで、鷹の凛とした姿や松の木を描きました。
松の枝のうねうねとした形がリアルで、手前のかっこいい鷹を引き立てているように感じます。
手前に流れるように描かれた雲の形や構図も、日本の昔ながらの表現を意識して描いたことが分かりますね。
日ごろ色々な作品や表現を見ているのかなと思います。


少年Bクラス
「ボンドの絵」「福笑い」


とんでもなく細かいボンドの絵もやっと完成を迎えました。
画面左上の並の表現に注目です、とんでもないです!
こんなに細かくかけるなんて思いませんでした、もの凄い根気強さです。
全体的に同じ大きさの粒ですとモチーフが見えにくくなることもありますが、背景の部分と大きく粒のサイズを変えたことで画面の中にメリハリが生まれましたね。
恐竜や波がはっきりと見えて来ます。
次回作も楽しみにしています。


こちらの生徒さんも福笑い制作に挑戦です。
今年は酉年ということで可愛らしいひよこの福笑いを描きました。
輝く太陽と今にも生まれそうな卵たち、おめでたい雰囲気溢れるお正月にぴったりな絵です。
ひよこのお腹を見てみると、キュートなおへそ付きです!
完成後にはみんなで実際に遊んで見ました。
それぞれにまたヘンテコな顔を作っていましたね。
いつもより笑い声がたくさん聞こえるたのしい1日でした。



担当したのは、きよなり先生とももこ先生、そらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ