こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年4月17日月曜日

三鷹4/16(日)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日はまるで初夏のようなお天気でしたね。
生徒さんたちもほとんどみんな半袖姿でした。
なんだか季節を早送りして飛ばしてしまったような、不思議な感覚です。
授業後はみんなどこかへお出かけするのかな。
天気も良いことですし、今日は私も寄り道して帰ることにしました!

それでは早速、今日の制作を見ていきましょう。


合同クラス
「絵本制作」「サボテン作り」



こちらの生徒さんは「不思議の国のアリス」の絵本を制作しています。
今日は特に制作がはかどりましたね。
目にも留まらぬような、ものすごい勢いでクレヨンで着色していてとてもびっくりしました!
その瞬間を見ただけでも、アリスへの愛が伝わってきます。
もちろんただ早いだけではありませんよ、各ページびっしりとお話しも書き込まれています。
絵の方もどんどんお話しの中に引き込まれるような、魅力的な絵になっています。
特に写真2枚目の、アリスが穴に落ちるシーンの絵は圧巻です。
この絵からたくさんの状況や気持ちがドドっと伝わってきます。
大の仲良しのお友達とそれぞれ一冊ずつアリスの絵本を描いているので、二人の絵の違いやお話の違いを見るのも楽しいところです。
もうしばらく絵本制作が続きそうですが、ここまできたら焦らず最後まで描ききって欲しいなと思っています。


こちらは乾燥時間をとって本日完成した、サボテン作品です。
サボテンの色や形、植木鉢など、全体を通して本物らしさを追求した作品です。
小さな作品ですが、一つ一つ丁寧に作られていることで、とても存在感のある作品になっていると感じました。
サボテン造形やバランスも、彫刻としてとてもかっこいいなと思いました。
植木鉢の内側の紫色がサボテンの色を引き立てていて、ちょっとしたところに補色が生かされた美しい仕上がりです。
窓辺に置いていたら本物と間違えてしまうかもしれませんね!
次の制作は化石の絵に取り組み中です。
こちらも完成が楽しみな作品です。


担当したのは、めぐみ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ