こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年9月14日木曜日

三鷹9/9(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
最近は暑かったり寒かったりで体調不良の生徒さんも多く、今日はいつもより人数のすくないクラスが多かったです。
早く良くなってほしいなと思います。

それでは今日の制作を見ていきましょう。


合同クラス
「花火とトンボの絵」


こちらの作品は本日完成しました。
花火とトンボを描いた作品です、ちょうど今の季節らしいですね。
花火を背景に飛ぶ大きな赤トンボと青トンボ、飛行機のような大きな羽根がとてもかっこいいです!
他にも名前はわからないけれど強そうな虫が描かれています。
夏の終わりを感じる風情ある作品だなと感じました。


幼児クラス
「花火の絵」
幼児クラスのこちらの生徒さんも同じく花火の絵を描いていました。
こちらは先ほどの絵とはまた雰囲気がガラリと変わり、花火をドンと大きく描いています。
海の上から打ち上げる花火なんだそうです、ロマンチック!
跳ね上がっている水しぶき、打ち上げられた花火の勢いが伝わってきますね。
クレヨンや絵の具、シールといろんな画材を使って描いていました。
こんな素敵な花火、見てみたいなぁ。


少年Aクラス
「モアイ像」


こちらの生徒さんは今日からがじゅくてんに向けての制作を始めました。
最近モアイ像に興味を持っているそうで、早速モアイを作り始めました!
これがまたかっこいいのです。
ちょっと傾いていたり、微妙に色が違っていたり…よく特徴が捉えられていてびっくりです。
石のゴツゴツとした質感を再現するために歯ブラシでトントンと粘土を叩いて仕上げていました。
今後どうなっていくのかとても楽しみです!

ささっと描いてもらったドローイング、これもまたかっこいいです。


少年Bクラス
「木炭デッサン」


こちらは木炭デッサンを引き続き描いています。
前回はそれぞれのモチーフの形を描くところで終わっていましたが、今日はその上から個々の色合いや質感を意識しながらトーンをのせていきました。
それぞれのモチーフの色合い、質感、瓶やグラスの透明感や壺の重厚感、布がテーブルにふわっと広げられた状態などが画面の中にも現れてきましたね!
全て生徒さん自身で描き進めています。
次回はここからさらに立体感を意識して描き進めてみてほしいなと思っています。


担当したのはそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ