こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年9月14日木曜日

三鷹9/10(日)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日は三鷹のお祭があるようで、午前のクラスにはお祭りスタイルで参加してくれた生徒さんもいました!
がじゅくの授業の後にお神輿を引っ張るんだそうです、頑張ってね!
再来週の授業ですが私お休みさせていただきます。
代わりにみんなも何度か会ったことのある、かぶと先生が三鷹のクラスにきてくれます。
どうぞよろしくお願い致します!

それでは今日の制作を見ていきましょう。

合同Aクラス
「ドラゴンフルーツサボテン」「窓の絵」


バランスがかっこよすぎるこちらのサボテン。
その身に大きく実っているのはドラゴンフルーツだそうです!
ドラゴンフルーツのとげとげした形や色合いが現れていますね。
何も見ないで作っていたのでよく知っているんだなと感心していました。
植物や昆虫にとても詳しい生徒さんなので、ここからさらにこの作品の中に興味を詰め込んでいってほしいです。
あとは作品が自立できるように一工夫必要そうですね、どうしたらいいか一緒に考えてみましょう!


こちらはお母さんの顔を大きく描いてくれた窓のあるお城の絵です。
背景もお城もお母さんも、たくさんの色にあふれていてとても美しい作品となりました。
描かれたお母さんの笑顔を見ていると鑑賞する側も笑顔になれます。
お城の石垣部分、細かい形が続きますがそこもよく見て描いています。
側もたくさん風になびいていて素敵です。
次はトーテムポール制作をはじめます、お楽しみに!

合同Bクラス
「椅子制作」


背筋がシャキッと伸びる椅子、本日完成です!
最初はグラグラしていた脚も修理されて、穴もパテで塞がれ、仕上げに塗装しました。
作りながらいろんな問題にぶつかりましたが一つずつ改善しながら作り続けられましたね。
汗だくになりながら木を切ったり、何度もビスを打ち直したり…とても頑張ったなぁと思います。
お家で弟たちに座ってもらおうか、それとも植木鉢を置こうか、どんなふうに使うかを楽しそうに話していました。
次は本棚と中に入れる本をセットで制作していく予定です。



担当したのは、せいか先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ