こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年3月11日土曜日

三鷹3/11(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
季節はもうすっかり春になりましたが、同じくしっかり花粉も飛んでいる今日この頃です。
花粉症の方には本当に辛い時期です。
生徒さんにも辛そうな人がちらほら…。
少しでも早く花粉の飛来が終わるといいなと思います。

それでは今日の制作を見ていきましょう。


合同クラス
「鳥の巣工作」「飛行機作り」




こちらは姉弟でがじゅくに通ってくれている生徒さんの作品です。
2人ともそれぞれに鳥の巣工作に取り組み中です。
どことなく作品の鳥も姉弟に見えてきます。
それにしてもどちらの鳥も愛嬌たっぷりの表情ですね、可愛らしいです!
卵も大型なものから小さくコロっとした卵まで、たくさんのパターンを作っていますね。
次回は鳥の巣を作っていきます。
1つは自作の色紙で、もう1つはちょっと難しく、染めた割り箸を使って組み立てていく予定です。


こちらはがじゅく最後の制作に取り組む生徒さんです。
最後は自由に好きなものを作ってみよう、ということで作っているのがこちら。
JALのジャンボジェット機です、良い感じに組立ってきています!
がじゅくにあった材料で、工夫しながら制作していました。
色も本物をしっかり真似てガムテープで表現されていますね。
全体的にシャープな造形で、本当に早く飛べそうでかっこいいです。
次回もどんどん続きを制作していきますよ、楽しみですね!


幼児クラス
「パテの絵」


幼児クラスは、今日はいつもよりも少人数な授業でした。
こちらは制作途中のパテの絵です。
ハートやお花など可愛らしいモチーフをカラフルに描いていきます。
色数が多いので、薄めのパテを作って塗った後は、順に混色して色を変えてまた塗っています。
こうすると粉やボンド、お水を混ぜるのは最初の一回で済むので制作もはかどりますね。
今日はいろんな色がキャンバスについていきました。
次回もこの方法でどんどん色を作り出して塗っていきましょう。
いつもよりもちょっと大変な制作ですが、とても素敵な作品になりそうな予感がします!


少年Aクラス
「手のデッサン」「ペットボトル動物」


手のデッサン、本日完成です、うーむ小学生でここまで描けるとは…!
とても頑張りました、素直に観察して描けた素晴らしいデッサンです。
前回指摘した質感の問題も、しっかり人肌らしくなりクリアできたと思います。
授業中いろいろと口うるさくアドバイスしていましたが「ところで私ってこんなに手のデッサン描けたかな…」と内心ヒヤヒヤでした。。
今日はデッサンを描いてもらいつつ、ついでに鉛筆の硬度の種類も知って欲しいなと思い私が普段使っている8B〜6Hまでの鉛筆を持ってきて試しに使ってもらいました。
8B濃すぎ!6H薄すぎ!とか、H系の鉛筆でB系の鉛筆の上から重ねて描くとしっとりと濃くなる!などいろいろ発見もありましたね。
中学生になってもたまにでも良いので、デッサンのように物を見て描いたり、いろんな素材で物作りをしたりと続けてみてほしいなと思います。


こちらのペットボトル工作も本日完成です。
ニワトリがお化け(!)を咥えています、シュールな発想です!
鶏のキリッとした表情も目を引きますが、同じくらい咥えられたお化けの切なそうな様子にも目がいきます。
このお化け美味しいのでしょうか…お化けよ君はそれで良いのか……、つい情が移ります。
シュールが故にいろいろと想像できて面白い作品です。
次の制作では手のデッサンに挑戦中です。
日本刀をぎゅっと握った手を描いています、こちらも完成が楽しみです。


少年Bクラス
「チョコレート工作」



開けてびっくり、チョコレート工作です。
まるで本物のような、高級感あるデコレーションのチョコレートです。
そして開けた瞬間も、本物のチョコレートをもらうのと同じくらい心ときめきます!
よく見るとカメ型チョコレートが紛れて並んでいるのも茶目っ気があって素敵です。
本当にこんなチョコレートがあったら、あまりの可愛さに食べるのを躊躇しそうです。
箱も内側から外側まで、隅々まで意識して制作できました。
この素敵なプレゼントは一体誰にあげるのかな?…気になっちゃいます!



担当したのは、ももこ先生とそらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ