こども美術教室 がじゅく 三鷹スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年3月31日金曜日

三鷹4/1(土)の授業報告

みなさんこんにちは。
今日から4月、新しい生活が始まる月です。
学年が上がったり、小学校・中学校に入学したり…。
そんな4月の初めは楽しみや不安、やる気などが、ぐるぐると混ざり合って、なんとも言えない気持ちになります。
この新鮮な気持ちが消えないうちに、私も新しい制作を始めたいなと模索中です。


それでは今日の制作を見ていきましょう。


合同クラス
「鳥の巣工作」「点描絵画」


こちらの生徒さんは鳥の巣工作の続きに取り組み中です。
今日は割り箸製の鳥の巣の組み立て作業をしました。
一本一本長さをきっちり揃えてカットしていました。
籠目の隙間の空間や色のバランスも美しい作品となりました。
鳥の方はウグイスをモチーフに制作しています。
ウグイスは春先に梅の花の蜜を吸いに来るんだよとお話ししたら、くちばしに梅の花びらを咥えさせてくれました!


こちらは絵具を使っててんとう虫の点描画を制作しています。
画面に点々で色を乗せていくのはなかなか難しいですね。
筆だと点が大きくなってしまうので、今日はスポイトを使って点描してみました。
また絵具が乾いたこの上から点々を重ねて描いてきましょう!
絵具の乾かし中の時間を使って、フルーツのトーテムポールの制作にも取り組み始めました。
空き時間を使って同時進行で制作していきたいと思います。


幼児クラス
「下書き集」



幼児クラスでは今日も2冊の下書き集が完成しました。
春らしい色合いの表紙になりましたね。
今日のお外の天気も、このくらいのほほんと暖かくなればいいのに…!
ぜひおうちで、これまでの制作の過程を見返してみてくださいね。
下書きを通して見ることで、自分の興味を持つものや共通点など、何か発見があるのではないかなと思います。


少年Aクラス
「屋台制作」「チェス制作」


射的の屋台制作、今日は細かい着色をして完成を迎えました。
真ん中にポツンと置かれたリンゴが意味深です、景品なのかな?気になります。
奥にぶら下がった景品を見てみると、3DSやPS4といった豪華なものから、輪ゴム、たわし、絆創膏といったように、くすっと笑ってしまうものまであります。
個人的にはたわしが欲しいところです。
射的に使う輪ゴム鉄砲まで作って、とても楽しそうな屋台になりましたね。
次回はボンドの絵に挑戦します。


チェス制作、今日はチェスを収納する箱とそのパッケージデザインを考えていきました。
その名も「master chess」
ゲームのロゴのような、映画のタイトルのような、そんなデザインでかっこいいです。
チェスで戦っているところをイメージした絵なんだそうです、躍動感があります。
色を塗ったらどうなるのか、いまからワクワクしてしまいますね。
横からチェス盤を引き出して使うような形の箱になるそうです。
早くチェスを収納してみたいな!


少年Bクラス
「下書き集」


今日の少年Bクラスはなんと生徒さん1人でした!びっくり!
先生2人、合わせて3人でまったり制作したり、画材を整理したりしましたよ。
下書き集の方は今日は表紙と裏表紙をみっちりと制作しました。
虹色がキレイですね!とても目を引きます。
つい開いて中を覗きたくなるような、そんな仕上がりになったと思います。
次回は画塾での制作の集大成として、工作作品を作る予定です。
どんな作品にするかもじっくり考えたいですね。



担当したのは、ひさ先生とかん先生、そらや先生でした。(記:そらや先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ